ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/18・19・21の大阪戦以外 
2006.03.24.Fri / 07:21 
新潟vs仙台戦
3/18(土) at 長岡厚生会館

新潟アルビレックス 67-71 仙台89ERS

仙台が、新潟に初勝利!!
新潟は大阪にホームで連敗の後遺症なのか、ホーム3連敗。

この試合から、仙台は新外国人#9ジミー・ミギンズが出場。
いきなりのゲームにも関わらず20得点10リバウンド(RBD)のダブルダブル達成

3/19(日) at 長岡厚生会館

新潟アルビレックス 85-66 仙台89ERS

前日の雪辱を新潟が晴らした。
この日も仙台#9ミギンズは、28得点16RBDのダブルダブル
しかし、周りの得点が少なく60点台に押さえ込まれてしまう。
この#9ミギンズ。どうもパスを出していない模様。
アシスト(AST)が18日が。19日が
これだけ、得点能力があれば、マークが19日は集中しただろうから、パスを捌いて、周りを活かせていれば、違う展開もあったんやないやろか?
確かに、2P%が2試合で57.9%ってのは、素晴らしいとは思うが、それだけにパスがないのは、もったいないと思う。
きっと、フリーになってる味方がいると思うんやけどなぁ。。。
この辺は、ゲームを重ねていかないと、無理かもね。

ともかく、新潟は、同日に行われたゲームで大分が大阪に負けたため、プレーオフ出場が決定。
仙台も1勝1敗としたことで、プレーオフ争いに何とか踏みとどまった。
しかし、次節も場所を仙台に移しての同じカード。
新潟は#9ミギンズ対策(外が無いみたいやから割と対策は立てやすそう?)とRBD。
仙台は#25マーマドゥ・ディオフの復帰が鍵になるかもね。

それにしても、またHCがテクニカルに対しての不満をコメントしてる。
実際のところどんな状況やったんかね?



埼玉vs東京戦
3/18(土) at 所沢市民体育館

埼玉ブロンコス 79-95 東京アパッチ

東京が第1Qに13-30と大量リードを奪い、その後余裕を持っての試合展開。
そのまま勝利って感じ。
しかし、埼玉も第4Qに28点取るなど、明るい材料も無いわけでもない。
3Pの本数をもうちょっと減らしてみても良いんでない?って感じやね^^;

3/21(火・祝) at 所沢市民体育館

埼玉ブロンコス 79-73 東京アパッチ

第4Qに一気に逆転して、埼玉が東京に初勝利!!
しかも、この日は所沢での最終戦(ホームはあと2試合残ってる)。
こういう試合は、ホームチームのブースターはその名の通り熱くなったやろね!
きっと、晩酌が進んだこと間違いないな^^(←俺の場合^^;)

東京は、プレーオフへのプレッシャーからなのか3Pが全く入らず、痛い敗北。

しかし、第3者からしてみると、面白くて仕方が無いo(*^▽^*)o
21日が終わって、3~5位が2ゲーム以内っていう状況は、これからの展開が楽しみでしょうがないw

次節は、東京と大分が直接対決!
来週の月曜にはどんな順意表になっているのか、ドキドキわくわくやねwww
関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3/18・19・21の大阪戦以外のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。