ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初NBLファイナル観戦記 
2015.06.09.Tue / 20:41 
すでに観戦してから2週間以上経ってしまったけど、日本リーグ、スーパーリーグ、JBLなどの歴代のリーグを含めbj以外の国内リーグのファイナルを観戦してきました!!

対戦カードは、トヨタ自動車アルバルク東京-アイシンシーホース三河
bjとは違い、3勝先勝方式のカードで、観戦したのは、トヨタ東京1勝、アイシン三河2勝で迎えたGAME4。
この試合にアイシン三河が勝つと優勝という一戦。
逆にトヨタ東京が勝つと翌日に最終戦が開催されるはずだった。

俺は、翌日も観戦したいがため、それを期待して、トヨタ東京側に座り(もちろん自由席(笑))応援していたのだが、結果は・・・

トヨタ東京 82 -88 アイシン三河

どうも、ここ数年、俺が応援するほうが負ける傾向が強い^^;
ホンマに残念やった。。。

場所は、これも初観戦となる代々木第2体育館
IMG_2057.jpg

会場直前は、列がここまで伸びてました
IMG_2063.jpg
俺は、日差しの強さに負けて、列がほぼ無くなるまで日陰に避難してたけど(笑)

あと、この日は同じ敷地内で他のイベントもやってて、第1体育館では、なにやらジャニーズらしきグループで、バスケとは比較にならない長蛇の列。
そして、少し歩いた公園のほうではジャマイカのイベントやってて、こっちも大賑わい。
IMG_2062.jpg
この日の代々木公園で一番集客が少ないイベントがNBL?って感じやった^^;

さて、会場内はというと・・・
IMG_2064.jpg
こんな感じ。
テレビで見てた印象より、かなり狭い^^;
観客の入りはボチボチ。。。
って、最終的には、ほぼ満員に近かったと思う(公式発表は2,963人)

で、試合が始まるまで、選手たちがアップ
IMG_2065.jpg
って、アレ???
トヨタ東京側のベンチ前でトヨタがアップしとる???
不思議な光景やった(笑)

これ、競技経験ない人にはわからないかもしれないな、この感じ。
バスケは前半は相手ベンチ側のリングに攻めて、後半は自ベンチ側のリングに攻めるんで、試合前のアップは、相手ベンチ側のコートでアップするのが通例なんよね。
なので、不思議やってんけど、時間が経過していくうちに、選手が一旦下がって、また出てきたときには普通に相手ベンチ側でアップが始まった^^;

そう・・・ずっとアップばかり><
唯一のイベントは、国歌の演奏のみ。

なんか、事前に調べたらプラネタリウムの企業が演出に参加してて・・・みたいな情報があったから、暗転して天井に星がきらめくのを勝手に想像してたけど、単にスポットライトとかのライティングの演出しただけっぽかったな。
途中、何度か席から離れたんで、その間にしてたら俺が見逃しただけやけど(笑)

ま、それとは別に、やっぱbjとは資本が違うなぁ・・・と思ったのは、ハリセンを無料配布!
IMG_2066.jpg
してたりとか、チアのお姉さんが多かったりとか!?
・・・それは資本とは関係ないか(笑)

チアのお姉さんといえば、会場が小さいのが幸いしてか、試合が始まってからもコートと観客席を何度も往復してはりました。
しかも観客席の階段を何度も上へ下へ。
露出度の高いコスチュームで、ムッツリスケベの俺は、見たいけど見れないジレンマに何度陥ったか(;>ω<)/ 。・゜゜・
しかも、スゲー好みのタイプのお姉さんが数人!!??
toyotachire.png
逆光でちゃんと撮れなかったけど、その中のお1人。
お名前なんて言うのかくらい聞けば良かった^^;
あとで公式サイト見に行ったけど、実物と写真の印象が違いすぎて、どなたかわかりませんでした(笑)

ま、そんな自分なりの楽しみを見つけながら待つこと1時間以上!?
ホンマに長かったo(´^`)o うぅ~

で、ようやくTip Off!
IMG_2070.jpg
って、瞬間撮れてねーし(笑)

1Qはファイナルに相応しく、一進一退の攻防が続く。
2Qにアイシン三河が、徐々にペースを掴み、
後半、何度かトヨタ東京が流れを掴むものの、結局このリードを守りきって勝利。

選手で目を引いたのは、アイシン三河の#14金丸。
少しくらいのプレッシャーなんて撥ね退けて3Pを決めるのにシビレタ!
あとは、#32JR。
狡猾というか憎らしいくらいクレバーな落ち着いたプレーでゴール下で得点を重ねてた。
ただ、審判へのクレームもめちゃ多くて、テクニカルなんで吹かないんやろ?って思ってた(笑)

あとbjブースターには馴染み深い、元福岡・島根でプレーしていた、トヨタ東京#4マイケル・パーカー
何度もbjでは得点王になるなど、点取り屋のイメージが強かったが、シュートアテンプトがホントに少なかった。
俺から見て、打つべきやろ!って思ったところでも日本人にパスを供給したり。
NBLでやっていく上で、プレースタイルを変えたんやろね。。。

2010-2011シーズンのbj大阪とbj福岡で、レギュラーシーズン最終戦~プレーオフカンファレンス・セミファイナルでの4連戦で、当時大阪のエース、リン・ワシントンとガチガチの1on1やってた記憶が薄れていく感じで、ちょっと寂しい。。。

外国人といえば・・・数年前、テレビで当時のファイナルやったかプレーオフを観たとき(確かトヨタとどこか^^;)、あまりにも外国選手の真剣味の足りなさに興ざめしたのを覚えてる。
勝ってるほうも負けてるほうも、ヘラヘラと試合中に談笑するシーンが散見されたからだ。

けど、この日は、bjの外国人ほどではないが、割とエキサイトしてプレーしてた様に見えた。
それが、余計楽しめた一因だったのは間違いないw

あと、今、マイケル・パーカーのこと調べてて初めて知った!!
今年(2015)2月に帰化申請して、受理されたんやって!
日本代表入りの可能性が、めちゃ高いってこと?
それはそれで、ちょっと楽しみやったりしてwww

そういえば、NBLのレギュレーションで、外国籍選手のオンザコート数が、聞いてたのと何か違う!って感じてたんやけど、パーカーが帰化選手扱いになってたからかな。

ま、またしばらくNBLを生で観ることはないと思うし、来年(2016)統一リーグになったときに、あらためて覚えればいいか(笑)

とりあえず、アイシン三河のみなさん、優勝おめでとう!
IMG_2072.jpgIMG_2075.jpg

ちょっと、内緒の話。

最後の記念撮影の写真。

見えにくいと思うけど、観客席に注目して欲しい。


ガラガラなんよね。
bjのファイナルならありえない。。。
ブースターが優勝の喜びもそこそこに、どんどん席を立つなんて。

こういうのを見ると、結局企業応援団で、会社命令的な感じで座ってたん?
って、勘ぐっちゃうんよね。。。

実際、外の駐車場には観光バスが止まってて、そこにどんどん人が流れ込んでいくのを見た。
早く帰りたいのか、バスの運行スケジュールに余裕がなかったのかはわからないが。。。

もし、俺の勘ぐりどおりの集客やったとしたら、公式発表の1/3程度しか、ホントのファンは居なかったんかなぁ。。。と思った。
悔しいけど、これが日本のバスケの現実なのよね。。。

統一リーグ、絶対bj出身のチームが盛り上げなければ!!!
と、ひっそり心の中で思ってます(笑)


そんな中で、応援に関して言えば、NBLを見習うべきものもあったかも。
トヨタ側しかちゃんと見てないけど、おそらく有志で作ったであろう応援団がいた。
自分たちも試合をじっくり観たいやろうに、終始観客席に向いて声を上げてくれてました。

ああいう人たちが居ると、日本人は声を出しやすいのかもしれない。
野球しかり、サッカーしかり少なからずそういう応援団の存在が大きいのは感じてた。

bj、特に大阪やと、アリーナDJが声出しを促す、チアが2箇所に固まって声を出す。
少数の熱心なブースターが自分たちの席で声を張り上げる。

少し、まとまりに欠けるのは否めない。

けど、まとまって1ゲーム通して声を出すのが応援とも、俺は思わないが、ここぞという時に、まとまった声が出せるのは、やっぱり選手の力になるやろな・・・とも思うわけで。

そのへんのテンションの作り方が難しいですね^^;

ではでは、まさかのbj生観戦ゼロという自体になってしまった、このブログ。
これにて、2014-2015シーズン終了でございます。

では、またの機会にwww
関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト初NBLファイナル観戦記のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。