ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チームとブースター 
2012.03.12.Mon / 19:12 
今回は、ちょっといつもの観戦記とは、違う色合いで。

ここ数試合、大阪の試合を観戦してて、不満が募ったのもあったりして、少し考えてみたかったこと。
それが、タイトルの『チームとブースター』の関係です。

以前、ブログ仲間にこんな感じのことを言われたことがあります。

チームが低迷している時に、鼓舞できるような応援するのが、本当の応援(ファン)



実際、そう思う自分がいる。
けど、そう出来ない自分もいる。

何故、そう出来ないのか、考えてみた。

それは、もともと自分の応援スタイルにも起因していると思う。

俺は、基本的に、チームが用意した応援スタイルが合わない。
けど、会場を盛り上げたくはあるので、ハリセンをリズムに合わせて叩くことはする。
だって、初めて観に来た人は、盛り上がらない会場でみてても、絶対リピーターになってくれないと思うから。

でも、やっぱり、俺はコートの中の音が聞きたい。
選手・ベンチの声とかね。

皆で合わせて声を出す応援は、要所要所だけで良いと思ってる。

例えば、突放されかけている時、突放そうとしている時のDFコール。
追い上げムードの時のOFコール
終盤、接戦の時、負けている時の相手のFTへのブーイングやノイズ。

同じことの繰り返しをしていると、絶対ダレるから。
ゲームは40分といえど、インターバルやHTを入れれば、約2時間の所要時間がある。
それをずっと、応援し続ける体力を観客全員に求めるのは、どだい無理な話やと思う。

なので、それ以外は、良いプレーに称賛の歓声をあげ、悪いプレー・ジャッジにブーイングする。
相手が、堪らずT.O.を取れば、スタンディングオベーション。

その程度で良いと、前々から思ってるわけ。


けど、前述のブログ仲間の言葉をまた借りると・・・

そういう応援は、ファン(ブースター)でない観客でも出来る。


ってことになるんですよね^^;

それもその通りと思う自分もいる(笑)
けど、プロリーグである以上、安かろうが高かろうが、身銭を切って観に行ってる観客を楽しませる義務が有ると思う自分もいる。

特に、最近の大阪には、余計そういう【鼓舞するような応援】をする気になれない。

それは、チームがバラバラに見えるからでは無いかと思う。

終盤に大差で負けている時は、長いリーグ戦を思えば、捨てることもあってもおかしくないと思う。
けど、それは、あくまで次に繋がる敗戦にしなければ意味がない。

例えば、ケガがちな主力を休ませ、普段出れないベンチメンバーに経験を積ませるとか。

もしくは、ガムシャラに勝ちに行く姿勢が見れれば、その姿に共鳴出来るが、それが最近の大阪には、見れない。
正確に言うと、一部の選手以外に見れない。

それが、チームが一丸となっていないと見えるわけです。

チームが一丸となっていないチームは、選手の目が死んでいる。
そんな覇気の無い選手のプレーを観て、観客は盛り上がれるだろうか?
また、盛り上げたいと思うだろうか?


チームを鼓舞するブースター。

ブースター(観客)を楽しませるチーム。

この二つは、相反するようで、表裏一体。

いくら、ブースターがチームを鼓舞しようが、チームがそれに応えなければ、意味が無く、ブースターを楽しませてくれるプレーをすれば、自然とブースターは、応援の声を上げる。

まずは、金を払わせてる側が義務を果たさなければ、何も好転しない・・・。

俺は、そう思う。

負け試合を見たくないわけではない。
勝ち試合ならなんでも良いわけでもない。

一番観たいのは、楽しい試合。ワクワクする試合。感情移入出来る試合。

それには、選手が、コーチが、熱くプレーしてくれる姿を見せてくれることやと思う。

勝ってても、負けてても、お通夜の様なベンチなんて見たくない。
試合開始、各Qの初めに、T.O.明けに、気合いの入ってない姿なんて見たくない。

ミスしてもそれを取り戻そうとDFやOFしてくれる姿に感動させて欲しい。

昨季、#33高田がミスしたあと、要らないFをしてるのを何度か観て腹立たしかったが、ミスした後に、相手の速攻をゆっくり追いかける姿を見せられるよりは、全然マシ。

勝利への気迫が、観たい!!

それを見せてくれれば、チームとブースターは、もっと良い関係になれるはず。

よく、観客動員が伸び悩むと、順位が下位(よく負ける)だから、との意見があるが、
【勝てない → 観客が減る】 のではなく、
【勝利への貪欲さ(気迫)を見せない → 観客が減る】 のでは、無いだろうか?
逆に言えば、【勝利への貪欲さ(気迫)を見せている → 勝てる(上位になる)】とも言えるけど^^;
そう思えて仕方が無い。

Jリーグ創設初期、浦和レッズは、全然勝てなかった。
けど、観客動員は、どこよりも多かった記憶がある。
それは、負けてたけど、選手たちの勝利への貪欲さは常にあったから、それに共感(感情移入)できたからやと思うんよね。。。

プロは結果(勝ち)が全てと、よく言うけれど、それは、選手やHCのキャリアアップの観点から見れば、その通りと思う。
けど、観戦料の対価と結果(勝ち)は、決してイコールではないと思うんよね。
繰り返しになるけど、結果が伴わなくても(負けても)楽しめたらそれは、十分対価として足り得ると俺は思う。
それは、選手のパフォーマンスが大きいけれど、会場のスタッフの対応などを含めてすべて。

ちなみにスタッフの対応ってのは、良くてもリピート率はまず上がらないけど、悪いと絶対にリピート率は下がると思う^^;
スタッフさんには、辛い話やろうけど^^;;;


長々と、とりとめのない文章になりましたが、あくまで個人の意見です。
皆さんには、違う考えもあることでしょう。

いろんな意見を聞きたいです。

どうすれば、エヴェッサが、bjリーグが、日本のバスケが盛り上がるのか、そのヒントがそこにある気がするんですよね^^;

よろしくです!
関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
-->みつこ☆彡さん--

こんにちわ^^

先日のあの事件が、チームをゲームに集中させれない原因やったんですかね。。。

早くスッキリとした、良い環境に戻ってくれれば良いんですが。。。

- from pg-k -

----

こんばんは 

私も、今シーズンはあまり応援したいと思えないというか、魅力を感じない(>_<)

こないだも、以前から知っているブースターさんともお話をしていて、だんだんブースターの数が減っていったなーと話をしていました。

私自身、仕事などとりまく環境が変わったので、見に行く回数が減っていますが、決して安くはないチケットなだけに、複雑です。

また、どこかの会場でお会いできるのを楽しみにしています。

- from みつこ☆彡 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトチームとブースターのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。