ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールジャパン 2012 
2012.01.16.Mon / 16:21 
今年のオールジャパン、正式名称『第87回天皇杯 全日本総合バスケットボール選手権大会』は、特別な大会になった。

3回戦からTV中継?
学生チャンピオンの青山学院大学の健闘?
アイシンの5連覇をトヨタが阻止?

いやいや、やっぱ、レバンガ北海道vs.千葉ジェッツの1戦でしょう(笑)

あまり、日本バスケを観てない、興味ない人には、なんのことだかわからんかもしれないですね。
試合結果を見れば、
北海道 97-59 千葉 
で、単に北海道の圧勝した試合にしかないでしょうし^^;

そもそもオールジャパンなんてしてたん!?
え!?87回目???
って感じかもね^^;

ま、してたんです。
いろんなカテゴリーから出場してるんです。
高校
大学
クラブチーム(社会人)
JBL2(実業団2部)
JBL(実業団1部)
とかね^^

けど、2005年に産声を上げた、日本初のプロバスケットボールリーグである、bjリーグからの参戦は、これまでなかった。
なぜなら、bjリーグは、オールジャパンを主催している日本バスケットボール協会(JBA)に認可されていないリーグだったから。

それが、いろんな紆余曲折(JBL-bj間の公開の練習試合もJBAから中止させられたりとか。。。)を経て、JBLとbjの統合の話が進むなかで、bjリーグも協会公認になり、オールジャパンの出場権を得たのが、やっと今回だったわけです。


しかし!!

JBAから与えられたbjの枠は『2』に対して、bjは、日程の調整がつかず、棄権を一旦表明。

その後、なんだかんだあって、やっと千葉が参戦することになり、2回戦から登場。
中国地方(山口県)代表のツースリーに勝利し、JBL所属のレバンガ北海道(北海道も前団体のレラカムイの運営会社の倒産問題とかいろいろあったなぁ^^;)との一戦が、実現したんよねぇ(*^m^*)ムフッ

だけども。。。

せっかく3回戦からNHKが中継してくれることになったのに、このゲームの放映はなし。
残念。。。

見たかったなぁ。。。

結果を予想したbj側が、拒否したのかもなぁ~なんて、思ったりもするけど(笑)

ま、いつも決勝くらいしか、観れないオールジャパンを今年は、4試合くらい観れたので、感謝してるが。

そんなTV観戦で、JBLとbjの違いってのも、やっぱり観えたような気がした。
私見的な部分も多いけど、現時点での印象を残しておこうと思う。

【JBLの魅力】
(1)組織的な攻撃が魅力
 とにかく、よくボールがよく動く。
 観てて、小気味良い。

(2)パスが速い
 (1)に繋がることやけど、中間距離~長距離のパスがbjに比べると、ホントに速い。
 キレがある速攻も、これがあるから生まれてると思う。

(3)日本人のフィニッシャーが魅力
 これも(1)に関連しているけど、ボールが回ることで、いろんなところにシュートチャンスが生まれる。
 それを、日本人がしっかり決めて得点を重ねる。
 多少のタフショットでも、決めれる日本人が多い。

(4)DFが激しい
 ここ一番の勝負所のDFが半端ない!
 プレッシャーかけまくりで、それをまた躱すOFもまた良い!


【bjリーグの魅力】
(1)外国人選手が熱い
 とにかく、必死なプレーを魅せてくれる外国人選手が多い。
 時には、熱くなりすぎることもあるくらい。
 観る側も熱くする真剣勝負を見れることが少なくない。

(2)ゴール下が熱い
 (1)に通じることやけど、ビッグマンにどうしても外国人が多くなる日本のバスケ。
 しかし、外国人が熱いから、ゴール下も自然と熱くなる。
 ファールの適用も甘めなこともあって、まさに戦場。
 激しいぶつかり合いを見ることができる。

(3)ゲーム以外でも楽しみがある
 ダンスチームやいろいろな演出。
 ほとんど大阪しか観てないから、断言はできないけど、中には、オイオイって言いたくなるよう企画もあるけど、それはそれで、仲間内の酒の肴になる(笑)
 無いより全然良いo(*^▽^*)o

(4)会場が熱い
 特に接戦になった試合終了間際の会場の一体感が、半端無い!
 はっきり言って、中毒性があると言っていい。
 今年のオールジャパンも接戦が見れたけど、bjの会場の盛り上がりとは、雲泥の差。

他にもあるんやろうけど、JBLとbjを比較した時に浮かぶのが、こんな感じ。
各リーグの魅力が、そのまま反対側のリーグの物足りない所でもある^^;

この2つのリーグが2013年に統一するという、今の流れ。

両者の長所が上手く融合すれば良いんやけど。。。

その為には、外国人の出場枠を『3』にしてもらいたいんよねぇ。。。
日本人が世界の高さに慣れる為にもね。

チーム数が増えて、日本人の数が増えるのは良いけど、質が下がったら何の意味もない話やからね^^;

いまは、どうなるか静観するしかなく、どこが決着点になるのかが、全然見えてこず、歯痒い。

俺の中では、前から書いているように、プロ野球のセ・リーグ、パ・リーグのように、多少ルールの違うリーグのまま、レギュラーシーズン(数試合の交流戦を含む)を戦い、オールスター・日本シリーズをやってくれるのが理想なんやけどなぁ。。。

誰に言えば、偉い人に意見を知ってもらえるんやろうね(笑)

さて、bjは、オールスターを終えて、いよいよ後半戦が始まるよぉ~~ん!!!
関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトオールジャパン 2012のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。