ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010FIBA World Championship 予選終了 
2010.09.03.Fri / 12:07 

高密度な予選が現地時間の昨日終了しましたなw

これで、決勝トーナメント出場国が決定!

各グループの上位4チームは、以下の通り
A : セルビア(SRB)、アルゼンチン(ARG)、オーストラリア(AUS)、アンゴラ(ANG)
B : アメリカ(USA)、スロベニア(SLO)、ブラジル(BRA)、クロアチア(CLO)
C : トルコ(TUR)、ロシア(RUS)、ギリシャ(GRE)、中国(CHN)
D : リトアニア(LTU)、スペイン(ESP)、ニュージーランド(NZL)、フランス(FRA)

特筆すべきは、開催国トルコの1位通過ですかね^^
前回大会とは、えらい違い・・・(;一_一)

地域別に見てみると・・・
南北アメリカが、3/5
アジア・オセアニアが、3/6(内アジアは中国だけ)
ヨーロッパが、9/10(内旧ユーゴスラビアが3!!)
アフリカが、1/3。
(数字は、トーナメント出場国数/大会参加国数)


数試合をネット観戦したけど、予選やからしょうがないとはいえ、大差になってしまうゲームが多かったですね。
観戦環境も悪いのもあって、見たい対戦が見れなかったりもしましたが。。。

スペインの苦戦、ドイツの予選敗退も、ちょっとイメージからずれましたね。
今大会は、各国のNBAプレーヤーが、少ないのもちょっとテンション下がってるって人も多いのかも。


アジアから見ると、アジア選手権を制したイランも予選敗退で、まだまだ地域としてレベルが低いことを実感させられます (T∇T) ウウウ

その点、オセアニアは、強い!
もともと2カ国しかない地域(地域予選出場)で、2カ国とも決勝進出ですもんね(笑)
出場枠が2つも有るわけだ^^;

出場枠数等の情報源


さて、今日のオフを挟んで、明日から決勝トーナメントが始まる!

どこが優勝しますかね?^^

関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2010FIBA World Championship 予選終了のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。