ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初の家族観戦 
2006.10.22.Sun / 16:07 
10月21日(土) @豊中市立豊島体育館

以前から計画していた、JBLスーパーリーグ観戦に行ってきた!
今回は、嫁さん子供にもバスケ観戦の楽しさを共有させようと思ってたので、同日に行われてた、大阪エヴェッサ台湾Beerの試合は遠いので断念して、自転車で行けるこのカードを選択したのだ。

子供の体調に少し不安があった為、前売り券を買わず当日券で行くことにしたのだが、チケットが残っているか、念のため体育館へ当日の朝10時くらいに電話。
当日券はまったく余裕があるとのことで一安心w(←では、ホンマはアカンねんけどね^^;)
そして、ネットで確認したけど、どこにも開場時間がなかったのでついでに聞いてみると、開場は12時からだと言われた。

確か、試合開始は15:00のはず。
あんな小さな体育館(以前クラブチームの練習でよく利用していたので規模などはよく知ってる)で3時間前に開場してどうすんだ???と不信に思い、試合開始時刻も聞いてみると、13:00からだと言う。

まずい・・・ーー; 変更になってるみたい。。。
まだ、出かける用意に一切、手を付けてない。。。
ウチは、子供達の仕度にびっくりするほど時間がかかるし、嫁さんが昼飯の用意もまだ始めてなかったから、二人して大慌てで(正確にはほぼ嫁さん一人やけど^^;)いろんなことをやりだした。
当然、嫁さんの機嫌は一気に悪くなる。

うう><
これで、つまんねー試合された日にゃ、もう今季のbj観戦は厳しいかもo(TヘTo)
と、思いながらなんとか、試合開始に間に合うように出発。
12:10くらいに会場に到着。
チケットを買って、中へ。
観戦場所
首尾よく、ギャラリーの最前列を確保したw

会場に着いてから分かったんやけど、この日は、WJBLの日本航空vsトヨタも同時開催やったらしく、13時の試合開始とは、こっちのことやった。
Sリーグは、15時からの予定でチケットは一枚で二試合見れると言うことやった。



WJBL
トヨタvs日本航空

試合開始前のアップも割と長く見ていたが、ちょっと面食らった。
目の前でアップしてたチーム(確かトヨタ)が2列にキチンと並んで掛け声をしながらハーフコートでジョグしだした。。。

なんじゃこりゃ????

中高の部活ッスか??

いや、企業の部活やからこういうもんなのか???
けど、試合前のアップで観客を目の前に走り出したのには、ホンマ驚いた。。。

で、驚いて他のアップの内容もよくよく見てしまった。
ホンマに学校の部活の練習みたいなメニューを次々とやりだした。
しかも、全力に近い感じで。。。

これからやる試合って、公式戦やんね???
と、本気で心配しだしたわ。。。
あれで、彼女らにしてみたらアップやったんかなぁ?
よく分からん^^;

てなことを考えていたら、嫁さんから
「どっち応援すんの?」
との質問が。
どっちでも俺は良かってんけど、親戚に日航関係者がいるし、トヨタは以前勤めてた会社のライバルなんで、
JALかな」
と、答えた矢先にトヨタの応援団の人がチアスティック(トヨタの人はバルーンと言ってた)を配りだし、嫁さんが
「貰おう!」
と言い出したので、トヨタの応援をすることに^^;
子供の分も貰い、応援したw
ただ、前半を終わった頃には、俺の家族も、後ろに陣取ってた女子中(高?)生の集団もほぼ、叩いてなかったけどね^^;;;
ウチの上の子は、かなり気に入ったようで、家に帰ってからもスティックでトヨタの応援を真似て遊んでたけどね^^

試合内容の方は・・・・。
ぶっちゃけ言うと、金を払って見たいと思うような内容じゃなかった^^;
前半はそれなりに動きにキレがあり、シュート確率も良かったけど、後半は明らかにペースダウン。(←アップに気合入れすぎ?)
何本か、光るパスがあったけど、それ以外は女バス特有の両チームが同じスピードで全員がバタバタ行ったり来たりの連続でメリハリがなく、正直面白くなかった。。。

点差だけを見れば、前半トヨタがリードしていたが、それをJALが追いつき逆転勝利!っていういい流れやったけどね^^;
女バスには8分Qくらいがいいのでは???
と、ちょっと思ったりした^^;

トヨタ自動車 アンテロープス 67-78 日本航空 JALラビッツ



JBLスーパーリーグ
パナソニックvsアイシン

WJBLの試合が少し長くなったため、10分遅れで試合開始。
実は、WJBLの試合中に、アイシンの選手が俺達が座ってた目の前を通過して行った。
そこで、嫁さんのミーハー魂に小さな火がともされた模様w
柏木網野が一緒にいるのを見て、
嫁「なぁなぁ、あの人ら見たことあんねんけど有名人?」
俺「あの二人はこの前の世界バスケに代表で出てたから見た事あると思うで」
よしよし、嫌がられながらも、家で世界バスケを見といて良かったw
だんだんと、嫁さんのテンションが上がってきた模様^^
ウチの嫁さんは、自分でプレーはしないけど、男子バレーなんかは昔よく行ってたらしい。
当然、いい男目当てのミーハーなんやけど^^;
しかし、そういうファンもスポーツ観戦には欠かせないファンやからね^^
今回の五十嵐人気は、Sリーグにとっては何だかんだ言ってもプラスやったやろうね。
って、今回の試合には関係なかったな^^;

でもって、肝心の試合の方やけど、
前半、パナソニックは追う展開。
どうも、C青野が機能しない。
そのデカさに嫁さんも驚いてたけど、昨日見た限りだと、ウドの大木系のC。
動けない、跳べない、戻れない。
更に、パス捌けない。
国内であれじゃ、国際大会では何も出来ないのでは???
と、現日本代表に失礼ではあるけれど、そう思ったのが現実。
(たぶん^^;)ティロ・キレットが、外からハイポの青野にパスを入れ、そのままカットイン。
ゴール下には十分スペースがあり、青野が前を向いてゴールを見た頃には、既にティロは、ゴール下を流れて行った。
可愛そうに。。。
普通にワンツーで繋げば楽々得点してた場面やったと思う。

なんせ、ボールを持つ機会も少なかったし、ほとんどハイポで止まったまま。
ボールを持っても次のプレイまでに恐ろしく時間がかかる。
たまに、G陣にスクリーンを掛けに行ってたけど、どれも俺にはファールに見えた。
唯一、良かったのは、ブロックショット。
誰だったか、はっきり覚えてないけど、アイシンのフェーダウェイに反応して叩き落した1本のみ。

う~む。
12月のドーハが心配だ。。。
(プレイタイムがそれを物語っている気がする。。。)

日本代表と言えば、アイシンは、鈴木HCを始め、マッカーサー佐古柏木網野と4人いてる。
自分と同じポジションと言うことで、今回は佐古柏木を特に見てみた。
最初は佐古がスターターで柏木はベンチ。
佐古のプレイは初めて生で見たわけやけど、あんまり、一般的なPGって感じじゃなかったな。
ボールを持ち過ぎるPGは大っ嫌いやけど、それにしてもボールを持ってない時間がすんごい長い。
フロントコートに入ったら、すぐウイングにボールを出して、自分は逆サイドに流れていく感じ。
確か、佐古が言ってたと思うんやけど、
「PGはトップにいないもの」
ってな言葉を思い出した。
それが、チームのOFにどういう好影響があるのか正直俺には昨日の試合を見る限りわからんかったな^^;
逆に柏木のスタイルの方が、リズムが良かったように感じたんやけど^^;

あと、俺のなかでは【点の取れないPGはダメ】と思ってて、その点では、佐古はシュートタッチが良くなく、柏木は一人で行きすぎる感があった。
佐古と柏木の中間くらいのシュートトライ数で、柏木くらいの確率が欲しいよね^^;

ただ、以前からそうなのか、世界バスケを戦った故の成長なのかは分からないが、柏木のドライブはパナソニックを凌駕してたな。
あとは、シュートに行って行けなかった時のアクションが問題?
とにかく、一見自己中に見えるけど、それなりの得点源として計算できると思えた。
こっちの代表は、実際にやってみないとわかんない感じ。
どっちにしても大崩れはしない印象を受けたな^^

一方、1試合目とは違い、この試合は地元びいきの俺としては嫁さんの1試合目と同じ質問に、当然「パナソニック」と答えて応援してたんやけど、PGが・・・。
あんな(人と人との真ん中に出して誰も取れない)パスミスが多いと良いOF出来ないよね。。。
3Qにせっかく追いついたのに、最終Qでそれをしてしまっては、勝てないわな。。。
昨日は、負けるべくして負けたって感じのゲームやった。

けど、全体として、やっぱりバスケ自体のレベルは高い(bjと比べてと言う意味ではなく)し、スピード高さはやっぱり凄い!
俺的には十分楽しめたw

ちょっと高目の当日券を買ってでも見に行った甲斐があったなw
また、諸々の都合がつけば見に行こうと思う^^
嫁さんも後半の展開に結構楽しんでいたようやし^^
今回の目的は、まず成功と言うことでw

パナソニック スーパーカンガルーズ 91-93 アイシン シーホース



さて。
このブログを昨シーズンも読んでくれてた人は知ってると思うけど(上の文章を読んだだけでもわかるか^^;)、俺はかなりのイチャモンつけである。
今回も、不満が相当ある^^;
しかし、今日のところは既に相当に長いので、続きはまた次回と言うことにしようと思う^^;
興味がある人は、そちらを待ってね^^

試合後・・・・

昨日の試合は、スカパーのスカイ・A sports+が生中継に来てた。
試合後、アイシンの選手が帰るのを通路で待ち構えて、ミーハーな部分を全開にして握手とかをしにいってたんやけど、その時、スカパーの人がウチの子供を最後の方ずっと追っかけてくれてた^^
カメラに撮られてることに気付いたウチの子はそれからずっと逃げ回ってたが、それもずっと追っかけてたw

ウチはスカパーに入ってないんで見れないけど、アレは生放送で流れてたのかね?
カメラマンさんが最後に
「映りましたよ^^」
と言ってたけどホンマかな?
試合が終わって相当時間が経ってたんやけどな^^;
もし、見てた人がいたら教えてね~~♪
関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
--やはり・・・--

なんか、自分でも以外やったんですけど、家族といると、なんか大声出すのをちょっとためらっちゃったんですよね^^;
家族っていうか、子供か。
普段あんまり、はしゃいでるとことか、大声で叫ぶなんて姿を見せてなかったんで、ちょっとためらっちゃいました^^;

次に、またパナソニックの試合を観に行くことが出来たら、言ってみたいと思います^^

柏木は、前からなんですね。
一昨年と云うと、日立の時ですね。
中央大学出身と言う事は、チョモの2コ先輩かな?
搾られたんやろうな(笑)

- from pg-k -

----

こんばんは!
パナソニックはいっつも柏木選手にやられてます。一昨年はひどいくらいやられてましたよ。
パナソニックに関しての問題点はほぼおっしゃるとおりです。現場で言ってあげてください(笑)

- from かなやん -

--やっぱりバレてるやーね^^;--

一応、この体育館はこの時は他のラインは潰してましたね。
この記事の写真でもよーく見ると、うっすらフリースローレーンが見えてます^^

>>俺はかなりのイチャモンつけである。

>知ってますよ~! それを楽しみにしている僕も僕ですが(笑)

今日、更新しようと思ってます^^
楽しみにされるほどの内容では無いかもしんないですが^^;;;

- from pg-k -

--お久しぶりで~す!--

僕も名古屋にいてたときJBLの試合は見に行ったことがあるんですけどね~、なんか好きになれなかったですねえ・・・ フロアレベルで見ていたんですけど、とりあえず ‘熱いモノ’ が感じられなかったんですよ・・・
あとは、やっぱり会場の演出がねえ・・・  コートにバレーボールのラインやらなんやらがそのままだったんで興ざめしました・・・

>俺はかなりのイチャモンつけである。

知ってますよ~! それを楽しみにしている僕も僕ですが(笑)


- from Mt.RAINIER -

   非公開コメント  
スポンサーサイト初の家族観戦のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トヨタ自動車アンテロープストヨタ自動車アンテロープス(TOYOTA ANTELOPES)は、トヨタ自動車が運営する女子バスケットボールチームである。バスケットボール女子日本リーグ機構|Wリーグ所属。本拠地は、愛知県豊田市。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}
2007.03.24.Sat .No64 / トヨタfan~トヨタ最新情報 / PAGE TOP△

反則覚悟でs-moveから転載。突っ込みなし。パブリセビッチ氏から見た「日本」-今、改めて4年間を振り返って、日本の印象を聞かせてください。 日本に対しての印象はすごく素晴らしい。観光ではなく仕事で来日する外国人の場合、慣れるか慣れないかで日本が好きになるか嫌
2006.10.24.Tue .No44 / on the rise bjリーグやれんのかやれますよ日記 / PAGE TOP△
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。