ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決勝ラウンド1日目(ゲーム編) 
2006.08.30.Wed / 15:02 
続けて投稿やけども、またもや新鮮味のない話題^^;

さいたまスーパーアリーナで生で観戦した感想を今更やけど書こうと思う^^;
記憶もだいぶ薄らいできてるので、あまり詳しく書けないがーー;;;



アルゼンチン 79 - 62 ニュージーランド

とにかく、ジノビリが見たかった俺としては、アップの時からワクワクしてた^^(隣にいた人は気付いてなかったと思うが(笑))
しかし、それ以上にワクワクがデカかった人達が周りで既に騒ぎ掛けてたので、逆にちょっとテンションが落ちてしまって、静かに観戦^^;

試合は、もしかしたら日本がその場所にいてたかもしれないカードだっただけに、どちらの応援もしがたい感じやった^^;
ジノビリは好きやけど、日本を降して勝ち上がったニュージーランドにも頑張って欲しいみたいな^^;

試合展開の方は、アルゼンチンのアウトサイドがなかなか決まらず、重かった。
ニュージーランドのアウトサイドもなかなか決まらず。。。
あの#11キャメロンも最初の方こそ調子が良さ気に見えたもののアルゼンチンのDFの前に自分のタイミングで打てなくなり、沈黙。

自力の差でアルゼンチンが勝った感じ。



イタリア 68 - 71 リトアニア

正直なところ、イタリアが勝つと思ってた。
しかし、リトアニアの応援団の声援が、選手達を後押ししたように思えたこの試合、リトアニアの勝利。
リトアニア応援団は、ゴール裏の席に陣取り、T.O.(タイムアウト)毎に巨大国旗を拡げ、選手達を鼓舞。
ゲーム中も、太鼓の音が鳴り止むことなく選手達を応援していた。

イタリアは若さゆえの過ちか、FTをことごとく外す。
特に、試合終了間際、両チームともファールが嵩んでFTを数回獲得したが、両チームとも決めれなかった。
特に終了間際にリトアニアが痛恨の3Pでのファール。
点差も3点。
残り時間からみて、全て決めればOT確実だったが、1本目を外した。
彼(名前忘れた^^;)は、遠目で見ても固くなってたわ^^;
これが、世界戦のプレッシャーなんやろね^^;



トルコ 90 - 84 スロベニア

申し訳ない。
この試合、ほとんど覚えてない^^;
点がなかなか動かない時間帯がところどころあり、その都度疲れでウトウトとしてしまった^^;;;
しかし、この試合もトルコ応援団はすごかったね。
次回開催国ということもあるのか、凄い数やった。
スペインとどっちが多かったかはわからんけど。
試合前には、国旗の手旗を配って廻る気合の入れよう(笑)
最初の選手入場の時だけ振って、応援させてもらいました^^;

昨日(8/29)、アルゼンチンに敗れてベスト4は逃したものの今回の台風の目的存在やったかもね^^
4年後の世界バスケ開催国として頑張って下さいw


スペイン 87 - 75 セルビア・モンテネグロ

いやー、スペインは強い強いと聞いてたけれど、こんなに強いとは思わんかった。
この時は、まだ日本戦も見てなかったから全然見ていない状態で生観戦やったわけやけど、あの3-2ゾーンは凄い!
もちろん、OF力も#8カルデロン、#7ナバーロ、そして#4ガソールと縦に3人揃っていて凄いんやけど、あのゾーンはホントハンパじゃない!

いつもどんな試合やろうが、自分がPGやったらどう攻める?とか思いながら観戦する(実際に自分が出来るか出来ないかは当然承知の上^^;)んやけど、ちょっと、攻め手が浮かばなかった。
もちろん、周りの選手はそのまま代表選手のイメージで考えて。
トップ3人が結構外に大きく出てるんやけど、これがまたデカくて速いから、なかなか隙を見せない。
そして、下の二人は更に大きく、ほとんど壁状態。
一応、セオリー通り、コーナーにボールを落としてみて・・・と思ったけど、上のサイドがそこまで下りてきて、残りの二人が逆サイドを完全にケアしてる。
そして、下の二人は正に仁王立ちと言う感じで安定感抜群。
Fをミドルにサイドから切り込ませて、ゴール真正面へパスを入れたいんやけど、やっぱり上の3人が非常に大きく見えてパスが通りそうになく、また通った後上からも下からもブロックに跳んで来られそうで、ちょっと寒気がしたりして^^;
ちょっとでもトロいパスでも出そうものなら、たちまちスティールされそう。(後日、日本戦を見て更にそう思った^^;)
NBAくらいの高さ・速さ・個人技がないと容易に中にも入れそうにない。
今回のUSA代表がどうやって攻めるのか凄く興味があるが、この2国は決勝まで当たらない。
スペインは、その前にアルゼンチンを倒さなければならない。
もちろん、USAもまだ決勝にくるかわからない。

けど、俺的にはこの2国で決勝を戦い、スペインが勝つんじゃないかと思ってる。
それぐらい、インパクトがあった。



以上、非常にお粗末やけど、ゲーム編観戦記終了w
あまり書いてもね。
やっぱり、バスケは生観戦が1番やし^^
次回はあなたの目で、見てみて下さいなw
『寝てたくせに』というツッコミは無しの方向で、お願いします(笑)
次回は、会場までのことや会場内でのことを(ゲーム以外編)ということで、ちょっと書きたいことがあるので書こうと思ってます^^
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト決勝ラウンド1日目(ゲーム編)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。