ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第13回】試合の後半になって利いてくるもの 
2006.08.15.Tue / 12:16 
2006/07/17up

さて、今回はゲームの流れに関わるもう一つの要因について書いてみたいと思う。

それは、主力選手のファールトラブル
バスケは1試合で5つファールを犯すと退場となる。
退場になれば、その試合には2度と出れなくなる。
っていうルールな訳。

なので、4つ目のファールを犯すとファールをどうしても次のファールを恐れて積極的なDFがしにくくなり、そこをOFがついてくることが多い。
なので、3つ目のファールをした選手は一旦ベンチに戻すのが一般的。
それが、主力選手なら、コート内の戦力バランスが崩れ、一気に相手のペースに陥ることもある。
もっとも、2005-2006シーズンの大阪のように、6メン(ベンチの選手で一番初めに出る機会が多い選手)の方がスタメンより実力が上って場合は、そういう事はないんやけどね^^;;;
まぁ、そんな特例なおいといて、こういった局面のことをファールトラブルというんよね。

と、いうわけで、テーブルオフィシャルか電光掲示板に審判がファールのコールをした後に必ず選手ファール数が表示されるんで、特にホーム・アウェイの両方のチームの主力選手のファール数を確認してみてはいかがかな?^^
関連記事
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト【第13回】試合の後半になって利いてくるもののトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。