ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年06月の記事一覧
≪05month
This 2011.06 Month All
07month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bjリーグファイナルその後 
2011.06.14.Tue / 19:18 
前回の更新のはじめに触れた話題。
その後の話題も少し。

ひと言二言やけど、自分が当時どう思ってたのかの忘備録も兼ねて、記しておこうと思う。


☆東京アパッチ2011-2012シーズン不参加
以下は、nikkansports.comの記事。

 バスケットボール男子のbjリーグは7日、2011~12年シーズンに東京が不参加になったと発表した。東日本大震災の影響でスポンサー確保が困難なために参戦できないと東京から申し出を受け、リーグ側が了承した。1チーム減の19チームで実施する。

 10~11年シーズンは米投資会社が東京の経営に乗り出した。リーグによると、チケット販売を収益の柱としたが観客動員の低迷で経営に苦しんだ。震災後は電力不足を考慮し、活動を休止した。今後に向けての協賛社の獲得が進まず、運営会社は「震災発生の後、事業環境が大きく後退してしまった」と説明した。

 東京の選手は今後、リーグの手続きに基づいて移籍先を探す。12~13年シーズンに活動を再開するかどうかについて、運営会社は「社内、リーグと協議の上、可能性を検討する」とした。

[2011年6月7日16時39分]


残念で、仕方が無い。
他のチーム。高松や富山の時は、もう少し決定までに猶予があった気がするけど、今回は、過程の情報(噂レベルは除く)は無く、いきなりの決定事項の通知。

なんか、突然の状況で、え!?あ、そうなの。。。

って感じで、妙に感情が湧かない感覚で、受け入れてしまった^^;

けど、数日経って感じたのが、冒頭の「残念」っていう感情。

東京は、bj立上げからのチーム。
その一つが名前を連ねない順位表を想像した時、一気にこの感情が湧きあがった。

すでに、一部東京ブースターが立ちあがって、行動を起こし始めているが、あと数ヶ月で状況は変化するんやろうか。
東京にプロバスケットボールチームをのこす会署名活動に、ご賛同いただける方は、是非ご協力を。


☆bjリーグ2012全日本選手権辞退
以下も、nikkansports.comの記事。

 日本バスケットボール協会は8日、都内で理事会を開き、来年1月の全日本総合選手権へのチーム派遣辞退を申し出たbjリーグに対し、派遣の再検討を求めた。同リーグのディレクターを務める阿部達也理事が、外国人選手の出場枠規定の違いや、日程の調整が困難なことなどを理由に、同リーグに与えられていた2枠の返上を報告。これに対し協会側は「もう1度、議論していただけないか」と返答を保留した。

 05年に日本リーグ機構から脱退する形で誕生したbjリーグは、これまで同大会への出場を認められていなかったが、次回大会では2チームに枠が与えられていた。阿部理事は「再度、持ち帰って役員会で検討します」と説明した。

 [2011年6月8日19時22分]


なんなんやろね。
はっきり言って憤りです。
参加しろよ!

何のために、協会に登録したんよ。。。

そして、bjリーグは何故公式ページで、その報告をしないヽ(`⌒´)ノムキィ
こういうメディアの記事だけで、いろいろ勝手に騒いじゃって構わないってことやんね?

てっことで、既に勝手に言ってるけどね(笑)

だいたい、日程調整なんて、協会に登録することが決まった時点で、もう無理やったんかい?
努力したの?
全然、そんな風に思えない。

前述の、東京の不参加なんて、完全に予定狂わすよな?
それは、調整出来て、全日本のための調整は無理なんて、おかしくない?

それに、外国人枠がなんやって?
1チームに日本人選手って、5人以下しか居なかったっけ?

そんな理由で辞退なんて、ありえん!!
bjは、日本のバスケを強くしたいがために発足したんちゃうの?

我が国のスポーツ界に新風を巻き起こす。”?

嘲笑の風しか吹いて来ないけどな。
こんなやり方じゃ゛(`ヘ´#)ムッキー

これ以外の理由があるなら、しっかり公式コメントを公式ページに載せてほしいもんです。。。

bjとJBLの真剣勝負が見たかった。。。



☆浜松#7大田引退!
現役引退選手のお知らせ

以下は、浜松の公式HPのコメント

私、太田和利は2010-2011シーズン限りで引退致します。このbjリーグに入り、大阪、富山、浜松と6年間プレーしてきました。
この6年、様々な経験をさせていただき、多くのお世話になった方々、ブースターの皆様に本当に言い表せないくらい感謝しています。今後のことはまだ未定ですが、これまでのバスケット経験を活かし、何らかの形で携わっていけたらと思います。
またbjリーグの会場へゲームを見に行こうと思いますので、気軽に声をかけてくださいね!
ホンマにありがとうございました。


これもびっくりした。
まだ20代で、ゲームにもバリバリ出てたのに。
優勝したチームで。

何か、故障を抱えてたんやろか。
それとも金銭的な理由?
将来への不安?

大阪の初代のメンバーだけに、やっぱ少なからず想い出のある選手。
大阪では、出場機会に恵まれず。
富山では、勝利が遠ざかり。
やっと、浜松で両方を得られて良かったなぁと思ってたのに。

ま、でも本人の意思やろうから、外野がとやかく言うことでもない。

今まで楽しませてくれて、ありがとう!!
お疲れさんでした!!


さて。
とりあえず、ファイナルから今まで、かなり気になったことの幾つかを挙げてみた。

後ろを向いても仕方ない。

過去のことは教訓・糧として、前に進まなくてはね^^

明後日、6/16にはドラフトもある。
新規参入のエクスパンションも東京が参加しないことで、かなり重要になってくると思う。

要注目です!!

新人の方は、去年より指名数が多くなることを祈ります^^;

では、またの機会まで!(^_^)/~~~
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
2011.05.21・22観戦記 FINAL4 その他編 
2011.06.09.Thu / 19:55 
書くと言っときながら、なかなか書けず、日が開いてしまった^^;

その間に、東京が来季不参加決定したり、bjが2012年の全日本選手権を辞退なんてニュースが流れていて、それぞれに書きたいことはあるんやけど、とりあえず、今季2010-2011シーズンの締めとして、FINAL4のゲーム以外のことを書いておきたいと思う。


★物販ブース
去年の反省を踏まえて、今年は、東西両方のブースをくまなく楽しんできましたw
と言っても、小遣いとか、帰りの荷物のことを考えて、寄らなかったブースもあるけどね^^;

全体的なイメージから言うと・・・

物足りない(;一_一)

特に飲食物。
はっきり言って、味と量と料金のバランスが合ってない。
例えば、美味しいけど、量が少ない。
この味で、この値段??? とか^^;
リピーターになるような物は1種類もなかったな、個人的には^^;

あと、何回か過去に書いたと思うけど、やっぱり、観客席に売り子が来て欲しい。
実際に、何店舗かは、売りに来てたけど、回ってくる頻度が少なすぎ。
欲しい!!と思ったときに来てくれない感じやった^^;

ま、これは、FINAL4だけやなくて、大阪の会場でも常に思ってることなんやけどね^^;


★会場の古さ
BSフジの実況は、必ず『聖地・有明』というような表現をするけど、いつまでここで開催するつもりなんやろ。
確かに公共の交通機関の便利さはある気がするけど、それだけならもっと他にもあるんやないの?
関東の地理・施設に疎い俺が言うのは、説得力ないけど^^;

作りが、基本的に古いんよなぁ。。。

トイレも今時珍しい手動水洗やし。

何より、指定席の幅が狭すぎる。

今回、1日目を1人で観戦したんやけど、両隣を女性に挟まれる形になって、当たると申し訳ないと思い、かなり縮こまって観てた。

電車とか、ホールとかでもそうやけど、日本人の標準サイズって何年前のデータを使ってるんや??
って思うことがよくある。

電車なんて、『この椅子は7人掛けです』なんて、表示があるけど、明らかに6人の成人男性が座れば、もう子供1人座るスペースがないことも少なくない。

有明もそんなサイズなんよなぁ。

特にバスケ経験者が、やっぱり多いbjの観客は、他のスポーツに比べても若干サイズが大きい人が多い気がするし。

一括開催するしても、そろそろ他の会場を選択することを願いたい。


★ブースター
今年のFINAL4のベストブースターは、間違いなく沖縄やと思う。
人数もそうやけど、一体感が凄かった。
土曜日に反対側から観てて、すごく楽しそうに観えたしw

次に楽しそうに観えたのは、浜松。
対戦チームのチアの振付とか、スゲー参加してた^^

新潟は、いつも思うけど、ちょっと怖い^^;
勝ちたいって気持ちが全面に出過ぎてて。。。
バスケを楽しんでるのかな?って思ってしまう。
それが、本来の“ブースター”の姿なのかもしれないけど^^;;;

これは、単に俺の観戦スタイルとの違いであって、感じ方は人それぞれやと思うけどね^^

そして、大阪。
ひと言で言って、寂しかった^^;

去年はもっと人数いたと思うんやけど^^;;;;

空席が凄いあって、盛り上がりに欠けてたような気も。。。

俺が声出さないってのも、その一因を担ってるわけですが^^;

いや、声出さないってのは、少し違うか。
チャチャは、ちょこちょこ入れてるけど、用意されているコールをほとんど参加していないんです^^;

申し訳ないが、どうしてもそれだけは譲れない(笑)


★チア
今年は、なんか変やった。
去年までは、各チームのT.O.やオフィシャルT.O.なんかは、必ず各チームのチアがいつものホームと同じように盛り上げてくれてたと思うんやけど、今年は、やったりやらなかったり。

しっかり、事前に決められていなかったか、通達が伝わってなかったような感じやった。

復興支援ゲームと言っても、そこは、気を遣うとこではないと思う。

観て、楽しんで、明日への活力に繋げることが支援なんやないやろか。
おしとやかに、厳かにスポーツ観戦して、何が面白い?

やるからには、ゲーム以外でも最高のパフォーマンスとエンターテイメントが観たかったなぁ。。。


★というわけで・・・
2010-2011の観戦記は、これで終了ですw

ウダウダ文句言ったり、なんだかんだ言ってますが、これだけ何試合も行ってることを考えてもらえれば、わかると思う^^

結局、バスケって観るのも面白い!!
ホンマに、こんな楽しませてくれるものを作ってくれたbjリーグ、そして大阪エヴェッサや各チームに感謝しとるんです^^

来季、いや、何年先でも、まだいろんな問題が解決してなくて、新たな問題を抱えることになるとは思うけど、俺が死ぬまでは、少なくとも続けて欲しい^^

そう思った、2011.5.22でした!

では、来季開幕まで、観戦記は一旦休止です。

オフシーズンは、最初に挙げた諸問題や、ドラフト、チーム編成とか、JBLとの統合のこととか書けたら良いなと思ってます(笑)


☆2010-2011の観戦数☆

≪bjリーグ≫
2010.10.16 大阪vs.宮崎
2010.10.30 大阪vs.島根
2010.11.07 大阪vs.京都
2010.11.20 大阪vs.琉球
2011.01.09 大阪vs.浜松
2011.01.23 bjオールスター
2011.02.12 大阪vs.新潟
2011.02.26 大阪vs.秋田
2011.03.19 大阪vs.滋賀
2011.04.23 大阪vs.福岡
2011.04.24 大阪vs.福岡 レギュラーシーズン最終戦
2011.05.07 大阪vs.福岡 プレーオフ カンファレンスセミファイナル
2011.05.08 大阪vs.福岡 プレーオフ カンファレンスセミファイナル
2011.05.21 浜松vs.新潟 プレーオフ イースタンカンファレンスファイナル
2011.05.21 沖縄vs.大阪 プレーオフ ウェスタンカンファレンスファイナル
2011.05.22 新潟vs.大阪 プレーオフ 3位決定戦
2011.05.22 浜松vs.沖縄 プレーオフ FINAL

レギュラーシーズン 10試合(過去最高w)
プレーオフ 6試合(過去最高w)
オールスター 1試合(初)
合計 17試合(当然過去最高wwww)
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
カテゴリ整理 
2011.06.04.Sat / 11:03 
どうでもいいことやけど^^;

各シーズンごとに、観戦記のカテゴリを追加して、振り分けてみた。


以上!(笑)
2011.05.22観戦記(浜松vs.沖縄) プレーオフ FINAL 
2011.06.04.Sat / 09:59 
2011.05.22 浜松vs.沖縄@有明コロシアム

またまた、心情的に浜松側に行かず、沖縄側の2階席から観戦(^^)

1Qが始まって、明らかに沖縄ペースで、これはこのまま沖縄が王者奪還か!?と思わせるような展開。

しかし、やはり浜松は強かった^^;

2Qは、完全に浜松が主導権を握り、沖縄を僅か6点に抑え込む。

なんせ、浜松がOFRBDを拾い捲ってた( ̄◇ ̄;)
特に、#3大口のルーズボールへの絡み率が半端ない(・・;)

GであそこまでOFRBDにゴール下に入る選手って、なかなか居ないよな^^;

しかし、3Q途中には、沖縄がまた追いつきかけて、会場が盛り上がること(;゜0゜)

しかし、最後まで走りきる浜松に対し、沖縄はファールゲームに持ち込むものの、浜松が確実にFTを決め、沖縄が力尽き、浜松が見事連覇を成し遂げ、bjリーグ2010-2011シーズンが終了。

浜松 82-68 沖縄

どっちが勝っても、結局大阪がコートの中に居ないのが悔しくて、インタビューやセレモニーは観ずに有明を後にし、俺のシーズンも終了と相成りました(笑)

来季、最後まで観せて貰えることを期待してるわなo(≧▽≦)o


では、また来シーズンにお会いしましょう^^

ってのは、嘘で、この楽しかった2日間のゲーム以外で、印象に残ったことを少しだけ書こうと思ってますw



それにしても。。。

浜松がbjに移籍する前季。
大阪vs.東京のFINALを観戦した中村HC(当時)が、インタビューに答えた言葉が頭のどっかに引っかかったままで帰宅。

当時、それなりに各ブースター間でも問題というか話題となったんで、覚えている人も多いかもしれないが、
確か、こんなことを言っていた。

去年(2006-2007FINAL大阪94-78高松)は素晴らしく、うちの選手たちをこの舞台で試合させてやりたいと思った。
けど、今年(2007-2008FINAL大阪66-56東京)は、ダメ。


これは、その年が、すごいロースコアだったことの指摘やったと思うが、この日もロースコアゲーム。
浜松は最終的には82点まで取ってるが、これは4Qのホントの最後に残り1分ちょっと位からファールゲームのFTの得点で稼いだもので、それまでは、両チーム60点台。
前半は、両チームとも各Qで20点を超えない状態やった。

中村HCの言う、『ダメ』な試合。

本人はどう思ってるのかなぁ・・・と言う目でも観てて、気になってた。

帰宅後、BSフジの録画を観て、スッキリw

ハーフタイムのインタビューで、ちゃんと

今シーズンで一番悪いゲーム


的なことを話してた。
やっぱ、考えは変わってなくて、自身のチームが同じ立場になっても、そう思ってるんやなぁと^^

けど、試合終了後のインタビューでは、

今年の優勝は、今までで一番嬉しい


的な発言もしてた。

大阪vs.東京の、あのFINALの気持ち・・・
分かってもらえた気がして、ちょっと嬉しかった^^
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
| BLOG TOP |
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。