ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年02月の記事一覧
≪01month
This 2011.02 Month All
03month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.26観戦記(大阪vs.秋田) 
2011.02.27.Sun / 02:15 
2011.02.12 大阪vs.秋田@尼崎市記念公園体育館[ベイコム総合体育館]

前回の観戦記の予告どおり、行って来ましたw

初秋田w

けど、#4長谷川が率いていると、何故か新潟とダブる俺(笑)
秋田ブースターの声援が、さらに新潟とダブる俺(苦笑)

その長谷川。
体育館に入ってすぐの物販ブースで店員さんと立ち話してた^^;

最初気づかず、素通り。
あれ!?
まさか!!??
と、振り返ると、紛れも無く本人でした^^;

試合前にそんなとこにいるなんて、思いもしなかったから、若干テンパってしまった^^;

どうやら、物販ブースを挟んで控え室とアップに使ってたサブアリーナがあったようで、選手が普通に物販ブースを横切ってました^^;;;;;

これは、初めての経験やったなぁ(笑)


どっちにしろ、小心者の俺は声をかけれんけど^^;


んで、そのまま2階に階段であがり、席を確保。
座ってみて気が付いた。

なんか横が楽!?

いつもの2F自由席より、この体育館、ちょっとゆったり設計な気がしたwww

前の席ともわりと距離があるから、人が座ってても、その人に動いてもらわなくても移動できたw
結構好きかもw

ほぼ真ん中の3列目に座れたので、コートも近く、観易かった^^
ただ、若干照明が暗く感じたな^^;
目が疲れましたわ^^;

それ以外は、ホント良い感じの体育館でしたw

ただ、何故だかわからんけど、2Fへの入口が扉がいっぱいあるのに端っこの1箇所からしか出入りできず・・・。

ハーフタイムとかのとき、かなり渋滞してた。

帰りは、もっと混むなぁと思ったけど、帰りは、いくつも扉を開放・・・。
意味わからん。。。
だったら、最初から開けとけってのヽ(`⌒´)ノ


2F自由席といえば・・・。
上のほうに、先日滋賀を解任された石橋前HCの姿があった。

何を思いながら大阪のゲームを見ていたのか。
くしくも今日は、今季所属していた滋賀と、それまで長年在籍していた富山が対戦中だというのに。

実は、石橋前HCを最初に見つけたのは娘の方やった。
うちの娘もなかなかbj通になってきたなぁwww

なんだか嬉しいです^^

直接伝えずに申し訳ないですが、石橋前HC!
お疲れでしたw

大阪を観に来たってことは、次はまさかこっちに来るかも?
なんてなw


ま、そんな前置きは置いといて、肝心のゲームに行きたいところですが、もうひとつ、ゲームに関係ないことを(笑)

btでお気に入りの1人、YURIさんが居ないやんΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

かなり残念。
コートの端にジャージ着てた人が、そんな感じにも見えたけど^^
もう1人のお気に入り、KAORIちゃんをほぼ追ってました(笑)


さぁ、こんどこそ前置きは置いといて、ゲームのことを。

今日は、MVPにも選ばれてたけど、#22ダイスケが良い感じやったねぇ~^^
ペネトレイトからのレイアップ。
ミドルも良いタッチ。

良い感じに得点を重ねてたw


あとは、#50マーシャルのシュートタッチが前半良くて、良い感じやったねw
けど、前々節の池田でもそうやったけど、時折足を引きづったり、腰を気にしたりする仕草がすごく気になる。
試合中にベンチ横で、トレーナーのストレッチを受けてたりするのも。。。

故障といえば、#7今野が試合前のウォーミングアップに参加してたw
復活が近いかもねw

他の選手もそれぞれ持ち味を出していた時間帯があり、得点はとんとん拍子って感じw

逆に秋田は・・・。

1Qこそ良かったものの、その後、大阪のDFに苦しみだす。

大阪は、確か2-3ゾーンから入ったと思う。
秋田は、それを高確率の3Pから攻略しかけたと見たんやけど、その後3Pの確率だだ下がり・・・。

途中、大阪は、オールのゾーンプレスも披露してたけど、これはまだまだ完成形とはいえないレベルに感じたな^^;

とにかく、点差が開いた3Q後半には、点差もあってだとは思うけど、外からの早撃ちが目立ち始め、さらに点差が開く結果に。

チームがまだ若い!
って印象やったなぁ^^;


若いといえば・・・

大阪#33ヒロ。
テイクチャージを何本か取ったのは良かったんやけど、中盤に2本くらい、危ないサイドチェンジの長いパスがあったよ^^;
君は、足が止まるとパスがゆるくなる傾向があるから気をつけてくれ^^;
心臓に悪いから^^;;;;


秋田では#1澤口。
観たかったのに、来てないやんΣ( ̄□ ̄;うっそ!!
ものすごく残念(T∇T) ウウウ
すげー楽しみにしてたのに。。。


さらに、大阪#6天野。
4Q終わりに出てきて、これが初出場やんね?
ドライブからのレイアップと、ロングが1本あったけど、リングにボールが絡むと、ベンチの選手全員が立ち上がり、リングからこぼれると、デカイ落胆のリアクション(笑)

えらい可愛がられてるルーキーなことw

今の環境をありがたく感じておくれ^^

そして、先輩たちチームメイトに、信頼されるプレーヤーになってねw


信頼されるといえば・・・

#44リン。
チームの大黒柱ってことは、自他共に認めるところやろうけど、なんか、FTの確率が落ちてきたような。。。
それも終盤や、リードされてる時の。

これは、やっぱり年?(笑)

ま、シーズン終盤には修正してもらえることを期待してますw

って、俺の勝手な印象やから、データではそんなことないのかも知れんから、あんまり大きい声では言えんけど^^;;;;


まぁまぁ、そんなことを思いつつ、4Qほぼ20点差をずーーーとキープしてたんで、もし俺がPGもしくはHCなら、シュートクロックが8秒くらいになるまでは、攻めるなと指示しそうやけど、大阪はだいたい10~14秒くらいから攻めてた。

これは、だいたい普段(前半とか)とほぼ同じペースやと思う。

じっくり時間を進めて欲しいと思いつつ、これがまた、ことごとくシュートが成功したりするんよな^^;

それから、大量リードしている方のファール。
俺は、まったく要らんと思う。

たまに、“戦略”として、勝ってる方がファールをして時間を稼ぐんだみたいなことを言う人がいるけど、俺にはまったくわからん。

流れを切るためのファールなら、わからんでもないけど、それもQで4つまでで、それ以上はまったく要らんってのが、俺の考え。

これってスタンダードやと思うんやけど^^;

こんだけ、離してたら、シュート決められても良いと思うんよな^^;
それで時間使わせることが出来るならね^^;

その辺り、どういう指示をHCが3→4Qのインターバルや、4QのO.T.O.でどんな指示を出したのかが気になる^^;

結果、そんなこんながありつつも、危なげなく勝利w



大阪 85-74 秋田

ごっつあんした!!

^^

次回、尼崎にも行けそうで嬉しいヾ(@^▽^@)ノ わはは
秋田戦では、さらに新加入の#4ツェン・ウェンティンが見れますようにwww

と願っていたけど、彼の勇士はコートでは見れず。
ただ、今日来日で、会場には来てくれたw

次節、島根戦(アウェイ)から、ベンチ入りだそうです^^

彼の活躍も早く観たいもんですなw


では、次回、堺に行けるかどうかは、まだ未定やけど、バッサンのこともあり~ので、なんとか滋賀を見たいと思いつつ、この辺で^^


試合後のエピソードは、追記でこっそり書いてみます^^;
▽READ MORE
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
#JBB2013 
2011.02.21.Mon / 19:14 

今回は、観戦記と少し毛色が違います。

タイトル見ただけじゃ、わからない人もいますよね^^;

Twitterをしてない方には???でしょうが、これはTwitter上でいろんな人がつぶやいたものを検索しやすくするための『ハッシュタグ』ってやつです。

もし、バスケが好きで、Twitterをされてる方、もしくは今からでもしても良いかな?って思う方は、是非この#jbb2013というタグでまとめられたつぶやきを読んでみて、自分の意見を呟いてみてください。


バスケが好きで、bjやJBLを観戦してる人、もしくは実際にプレーしてる人でも、知らない人がもしかしたらいるかもしれませんので、これらのつぶやきを読む前の知識として、私が知る限りの概略をまず書いておこうと思います。
ソースを読み返して書いてるわけではありません。
誤情報等があれば、指摘いただければ即時に修正させていただきますが、あくまで以下の事項は、これまでの流れの参考と思ってください。
詳しく知りたい方は、wikiで『プロリーグ構想』等で検索すれば出来て来るかと(内容の真偽は責任持てませんが、俺の記憶よりは絶対に正しいと思う(笑)。

・日本バスケ協会(JBA)は、日本代表強化のためトップカテゴリのリーグをプロ化しようと計画をずーーーーーっと前(僕の一番古い記憶では、NBAのスター選手が終結した1992年のバルセロナ五輪くらいに、新聞報道で『目指す』的な記事を読んだはずです)から言っていた。

・2006年世界バスケを日本で開催が決定、この時期をプロ化の期限に一度設定。

・しかし、JBL各チームの反発等があり、プロリーグ構想を断念。

・これに業を煮やした【新潟】【埼玉】の2チームが、反発。協会(JBA)を脱退し、独自リーグ(現bjリーグ)の発足を宣言。

・協会は、これを認めず、bjリーグのチーム・選手・審判共に協会登録を受け付けないことに。
 (=日本代表チームへの選考外、全日本選手権[通称:オールジャパン、天皇杯]への参加不可、国際交流試合のレフリー登録不可、協会所属チームとの対戦不可、等々)

・2005年bjリーグ(日本初のプロリーグ)が【新潟】【埼玉】【仙台】【東京】【大阪】【大分】の6チーム開幕。

・2006年世界バスケ開催(日本代表決勝トーナメントに進めず。大会開催に際し、数億~十数億円[報道時期等により差があったはず]の赤字が発生)

・執行部の責任問題などで補正予算案成立が混迷を極めた。JOCから資格停止処分等も行使される。

・2008年FIBA(国際バスケットボール連盟)から、同一国内での複数リーグを認めないという規定(要望?)等もあり、再度JBLの全プロ化、bjリーグとの統合へ傾き始める。

・JBLに所属していたOSGが、bjリーグに転籍。(現・浜松東三河フェニックス)

・2010年に「2013年にJBLのプロリーグ化、bjリーグとの統合」の覚書を締結。

と、いうことで、2011年2月現在、この覚書を実行すべく協会・JBL・bjが共闘してくれてるはずなのに・・・・的な記事が、つい先日(2011.2.17)に朝日新聞に掲載されたんですわ。
以下引用

バスケJBLとbj、2013年の統一断念

 日本バスケットボール協会は16日、企業チーム主体の日本リーグ(JBL)とプロのbjリーグを2013年に統一し、新リーグを作る計画を事実上断念した。この日の理事会で新リーグ案が議決されず、日本協会幹部は「(2年後の)13年に一気に実現するのは難しい」と話した。

 日本協会とJBL、bjの3者は昨年4月、プロリーグを念頭に置いた統一リーグを13年に発足させる覚書を交わした。しかしプロ化に反発するJBL企業チームを説得できず、プロ化を求めるbjチームとの溝を埋められなかった。13年以降の実現に向けて引き続き調整するという。

 日本協会がめざした2013年の新リーグ発足は事実上、消えた。企業チーム主体のJBLも、プロリーグのbjリーグも将来的な統合には同意している。だが、両者が納得する案を日本協会は示せなかった。

 この日説明した案では、最初はプロアマ混在でスタートし、2年後にプロリーグにするとしている。しかし、JBLの企業チームは、そもそもプロ化に消極的。福利厚生や広告宣伝を目的に活動しているからだ。

 この状況で、bjは新リーグのプロ化が本当にできるのか不安を感じている。JBLを脱退した新潟と埼玉が中心となり、05年にプロリーグを始めた経緯がある。今さらプロアマ混在のリーグには戻れないという立場だ。

 1976年モントリオール大会を最後に、男子は五輪から遠ざかっている。強化を図るためにも、本格的なプロリーグの実現はバスケット界の悲願。日本協会は調整を続けるが、現状は厳しい。



と前置きがかなり長いですが、この記事をきっかけなのかどうか詳しくは知らないけど、WEB上で、呟きやらブログ等で一部のバスケファンの間で議論が巻き起こっている次第。

けど、これを一部のバスケファンだけの話題にしたくなく、そして、俺自身の当時の覚書として、この記事を書いてみたわけです。

公表してないけど、俺もTwitterやってます。

そして以下が、俺がつぶやいた内容です。

あまりにも思いつきで、携帯からのつぶやきやったので、面倒くさくて、掲題のハッシュタグを付けなかったけど、今は、付けとけば良かったなぁと思ってます。

では、まぁ、俺の勝手なつぶやきも読んでみてください。
(TL=タイムライン。わからない方は、ユーザーが登録している人のつぶやき履歴とでも思ってください)

・bjとJBLの統一の話。何気に盛り上がってるように感じて、自分の思い(考えというほど理論的やない^_^;)も、呟きたくなった。しばし、TL汚し、ご了承のほどを.


・まず、自分は最初から考えているのは、bjとJBLは、今のままリーグ戦、プレーオフを行い、両リーグの優勝チームが、日本シリーズをやって欲しい。


・前までは、ホーム、アウェイで、それぞれのレギュレーションに合わせば良いと思ってたけど、今は、そんなの合わせなくて良いと思ってる。bjがオン3でJBLがオン1だろうが。


・だって、それぞれのリーグは、それぞれ、その路線を取ることで、強くなれるとの理念があるんやろうから。もしオン1のJBLが毎年負ける言い訳を外国人の数だと言うのも構わない。


・もし日本人の実力ならと言うなら、それは、オールジャパンで、オン0で証明すれば良い。

・そして、公式戦で活躍しずらいbjの日本人が、代表チームに選出されにくいことでも、JBLファンには、有理にも思えるし。実際は、最終選考に残らなくても、強化合宿くらいは参加させてあげたい選手はいるけど。

・JBLが完全プロ化が無理というなら、それで良いやん。日本シリーズは、協会が興行権もって開催すれば。出場チームが両方プロなら、勝敗に応じて収益を分配すれば良いし、片方がアマなら、その分、街にコート作るなり、代表強化費に回すとか。

・何で完全プロ化統一に拘って、足踏みしなきゃいけないのかが、俺は不満。バスケファンは、これだけで十分楽しめると思う。 以上!失礼しました



こんな感じです。

日本シリーズ構想は、このブログでも、以前どこかで書いた気がするし、周りのバスケ好きにもそうでないのにも、酔ったらよく以前はしてた^^;
そして、bjが発足して以来、ずっと期待している(笑)

日本シリーズどころか、ただの練習試合もまだ実現しないけど^^;;;

ま、こんなことを自分勝手でもなんでもいいから、これを読んでくれた人には、Web上だけでなく、リアルな世界で話題にしれもらえたらなぁと思う。

良い言い方ではないが、それがどんだけネガティブで、無責任な意見でも、出さないよりは出した方が良い!

今の日本のバスケの世界はそんな状況に思う。

もっと世間一般の話題になりてぇよぉ~><


* テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ *
2011.02.12観戦記(大阪vs.新潟) 
2011.02.13.Sun / 08:37 
2011.02.12 大阪vs.新潟@五月山体育館

前回のオールスター観戦で熱が冷めやらぬなか、うちの家族の要望で、練習見学を申し込むも抽選に漏れ、試合にだけ行ってきやした^^;
そして、懲りずに次回の尼崎も練習見学を申し込んでおきましたw

それにしても、あの練習見学って、どれくらいの人数枠で、どれくらいの応募があって、いつ締め切りで、いつ、どんな方法で抽選してるんやろか。。。

あまりにもブラックボックス( ̄-  ̄ ) うーん

ちゃんと検索してないけど、行ったことある人いるのかなぁ???
なんてな(笑)

ま、次回当たるのを楽しみに連絡を待ってますw

・・・・そういえば。

前回メールで申し込んだときは、すぐに受付の返信があったのに、今回は無かったな^^;
もう締め切られた後だったりして^^;
だとしても、そうならそうと返信するのが普通やろうね。

ま、やっぱ楽しみに待ってますwww


さて。

ゲームの方やけど。

点数はともかく、結構面白かった。

何が?と挙げるなら。

・大阪新加入選手の活躍!
・新潟#21ザック・アンドリュースの強烈ダンク2発!!(ダンクは全部で3発やったかな?そのうちの2発がすごかった)
・btのバレンタインダンスのキュートさ
・最後の新潟の追い上げ!!!

今回初めてみた、#10ケビン・タイナー。
小柄なGやけど、身体能力はやっぱ日本人には無いものがありますなぁ^^;
全身バネって感じ。
それに、手に吸い付くよなハンドリング(おそらく握力で掴んでるけど^^;)。
果敢にリングに向かうハート。

一気に好きになってしまったw
あとは、ドライブからの決定率が上がれば、無敵に近いなw
今は、bjの選手っていうか、どのレベルのバスケでも大なり小なりあるけど、審判に対するベクトルをもう少し修正したほうがいいと思う^^;

確かに、ファールとってくれてもおかしくないプレーが、2つ、3つあったと思うけど、それは、今までエヴェッサや他のbjのゲームを見たことあるはずやから、そういうのが現状って知ってるはずやと思う。

審判にエネルギー使うと、どうしても攻守の切替が遅くなりがちやし。

これからの順応を期待してる!!!


それに、カムバックした#9勝久。
ボール運びは、タイナーにほぼ任せていたけど、新潟#1澤岻からのSTとか、光るところもあったよねw

そんなこんなで、DFはよく機能してた場面もあったかな^^;

数回、大阪が点を入れてからの、新潟の攻めで、あっさりミドルからとかから決められる場面があって、ちょっとチェック甘いなぁと思うとこもあったけど^^;

70点以下に抑えられてるから、ま、DFは全体的に成功ということでww


それにしても、新潟#21のザックの2Q始めのほうの強烈ダンク2本はホントに凄かった!
あれ、ゴール裏で見てたら、ビビッてしまったかもしれん(笑)

ああいうの、毎試合見たいよなぁなんて、嫁と言ってました^^

逆にというか、#25ジュリアス・アシュビーが今一印象に残ってない^^;

高松で見たときより、なんとなくキレが悪くなってるような気もしないではない^^;
俺の記憶なんてあてになんないけど(笑)


そして、一番楽しかったのは、やっぱ最後の新潟の追い上げやねw

あのゾクゾク感が、中毒性あるよなぁ^^;
ヤメラレマヘンo(TヘTo)



これを書いてるのは、すでに日曜の試合も終わってるけど、連勝できてるし、補強は上手くいった感じやねw

これで、#33高田の競争相手が一気に増えて、どう感じてるんやろか?w
もちろん、故障中の#0小淵、#7今野も同じGとして、思うところもあるやろねww

その辺も益々オモシロい(*^m^*)

#50マーシャルが、途中腰かどこか痛めて、終了してからも気にしてるような歩き方をしてたのが気になるけど。
とりあえず日曜にも出れてるから、大丈夫なんやろうけどね^^;
これで、離脱したら、#1ブラックレッジの負担が増すばかりで、怖すぎるΣ( ̄ロ ̄lll)


何はともあれ!

大阪 72-67 新潟

ごっつあんした!!

^^

次回、尼崎にも行けそうで嬉しいヾ(@^▽^@)ノ わはは
秋田戦では、さらに新加入の#4ツェン・ウェンティンが見れますようにwww



* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
| BLOG TOP |
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。