ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年12月の記事一覧
≪11month
This 2006.12 Month All
01month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールスター出場選手決定!! 
2006.12.28.Thu / 12:54 
とうとう、決まりましたね!

以下、bj公式ブログから抜粋。

<EAST>
◆ヘッドコーチ:廣瀬昌也(新潟)
◆アシスタントコーチ:浜口炎(仙台)
◆選手
☆長谷川誠(新潟)#4 G
☆呉屋貴教(富山)#1 G
☆マット・ギャリソン(新潟)#33 F
☆マーマドゥ・ディオウフ(仙台)#25 F
☆ニック・デービス(新潟)#21 C
日下光(仙台)#17 G
小菅直人(新潟)#9 G
清水太志郎(埼玉)#1 G
ジェロッド・ワード(富山)#3 C
ゴードン・ジェームス(埼玉)#5 F

※埼玉・清水選手の背番号はオールスター出場時は「#01」での登録となります

<WEST>
◆ヘッドコーチ:天日謙作(大阪)
◆アシスタントコーチ:ジョー・ブライアント(東京)
◆選手
☆ジョン・ヘリコプター・ハンフリー(東京)#35 G
☆鈴木裕紀(大分)#3 G
☆波多野和也(大阪)#10 F
☆リン・ワシントン(大阪)#44 F
☆ジュリアス・アシュビー(高松)#4 C
岡田優(高松)#22 G
青木康平(東京)#11 G
城宝匡史(大阪)#31 G
ラシード・スパークス(高松)#8 G
アンディー・エリス(大分)#53 F

※選手名の☆印はブースター投票による出場選手。


大阪からはブースター投票で#10J#44リンが選ばれ、推薦で#31城宝の3人が決定。
最多得票選手は、ニック・デービス(新潟)13,181票
なんか、各チーム、そして日本人と外国人の割合もキレイに選出されてますね^^;
新潟が最多の4人ですか。

ああ、沖縄に行きたい。。。
今、会社の知り合いが沖縄に長期出張してるから、わがまま言えばたぶん交通費だけで行けるのになぁ。。。
仕事が休めないし、だいいち、家人の許可が下りるわけがない^^;

今回は、諦めようOTL

ところで、TV放送はするんですかね?
もし、するなら、どこかのスポーツバーで放送してくれれば、せめてそれだけは見に行きたいなぁ。。。

そういえば、プレーオフの日程も正式決定してたね。
こっちは、家族をディズニーランドで釣れば、観に行けるかなw
ただ、4月の勤務なんて、3月になってみなけりゃ、わかんないのよね。。。
とりあえず、今から、家人にそれとなく匂わせておこう^^



今日で、とりあえず今年の更新はおしまいにする予定です。
今年1年お付き合いありがとうございましたm(__)m
来年もよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
新年を向かえる前に毒を吐いとこう! 
2006.12.27.Wed / 12:58 
まぁ、タイトルで見てわかる通り、JBLへのイチャモンです^^;
気分を害するかもしれないので、見たくない方は見ないで下さい。

どうしても読みたい人だけ【続き】を展開して見て下さい^^;
▽READ MORE
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
現在順位(2006.12.25) 
2006.12.26.Tue / 13:02 
順位表 12月24日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟12勝4敗
2位大阪10勝6敗2.0
3位高松10勝6敗0.0
4位仙台9勝7敗1.0
5位大分7勝9敗2.0
6位東京6勝10敗1.0
7位埼玉5勝11敗1.0
8位富山5勝11敗0.0

と、なってる。
とうとう新潟連勝ストップ!!
しかも、同一カード今季初の連敗!!
大阪も、2勝したので2位。
高松が3位。
仙台はようやく本来のホームアリーナでのゲームで観客数も2000を超えたw
東京は泥沼に下半身が埋まった感じ。
このままだと、どんどん這い上がれなくなってしまいそうな予感。。。
大分は、最下位富山相手に連勝できず、年内5割復帰ならず。
前半戦も残り4試合。
いよいよ、プレーオフを意識した戦いが本格化してきそうw
ああ、オモロw

正確な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
第8節予想 
2006.12.22.Fri / 23:11 
2006-2007 第8節勝敗予想

年内最終節。
いやぁ~、早いですね。。。
あっという間やった、開幕してから^^;
自分でもビックリですわ(笑)

さて、今節の注目カードといえば、やっぱ大阪vs埼玉もさることながら、高松vs新潟ですな^^
首位攻防ッスよw
bj最古チームと最新チームで首位攻防!
なんか、活気ずく気がするよね^^

では、今回の予想に行ってみますかw

大阪vs埼玉

 12/22守口市民体育館に大阪の公開練習見に行ってきたw
 終始明るい雰囲気で、まぁ流した調整って感じやったけど、#13ハル#15タスク#50ジェフも元気よく走ってたw
 ハルはまだ6~7分のダッシュ、タスクは膝にテーピングを巻いてたけど、それなりのスピードでストップジャンプショットしてた^^
 #33マットは会場には来ていたけど、私服のままで足をまだ引きずっていたので、明日明後日は無理やろね。。。
 ハルタスクも全力プレーに関しては、ちょっと微妙な気がするんで、今節の出場はもしかしたら無いか短時間になりそう。
 ジェフはまったく問題ないと思うw
 一方、埼玉#10庄司が抜けたまま。
 さらに、#8ベンワーも最初の公式発表では全治2週間となっていたので、出場する可能性が無いわけではないが、本来の働きが出来るかは疑問が残る。。。
 ただ!
 ただね、bj携帯公式サイトの勝敗予想オッズがね、あまりにも魅力的なのよ^^;
 って、わけで、今回ちょっと浮気します^^;
 
予想・・・
GAME1:大阪(10)
GAME2:埼玉(10)


高松vs新潟

 新潟は未だ故障者が復帰できないのが残念なところ。
 対する高松は好調を維持してホームで迎え撃つ。
 ここが、新潟の正念場と見た!
 ココを連勝で乗り切るなら、今季は新潟が優勝してしまう気がする。
 なので、断固高松に頑張ってもらわねば^^;

予想・・・
GAME1:高松(5)
GAME2:高松(3)



仙台vs東京

 やっと、ホームである仙台市に帰ってくる仙台
 ここで、良いところを見せて、集客向上、スポンサー獲得に弾みをつけたいところ。
 そんなことを考えなくても貯金した状態で、年を越したいやろうから、2勝を当然考えてるやろね^^
 一方、東京は今季2人目の外国人解雇を発表。
 この辺の思い切りの良さは東尾体制ならではなのか、それとも他の要因があるからなのかは、俺にはさっぱりわかんないけどね^^;
 新加入した【Go Get It】こと#0トニー・ジョーンズは期待通りの活躍をしているようだが、チームの勝利には結びつかない。
 現在4連敗中。
 どこまで今週平日に修正できたのだろうか。。。
 難しいところやね。

予想・・・
GAME1:東京(3)
GAME2:仙台(5)



富山vs大分

 今季の大分はよく分からん^^;
 粘りに粘って、勝利を握る白熱するゲームも多いが、明らかに途中から諦めた思わせるようなゲームをすることがある模様。
 昨季に続いて、またチーム内に火種が灯ってしまったんやろうか。。。
 富山は、勝ち星にそろそろ飢えてきているやろう。
 しかし、得点源である#3ワードを前節新潟に完全に押さえ込まれ、しかもGAME2で負傷退場。
 その後公式発表が無いところを見ると大事には至らなかったんやと思うけど、どういうものかは見てないんでわかんないけど、大分新潟の戦術を用いれば、富山の得点を押さえられるわけやし。
 大分が2戦とも集中力をアウェイで切らさないでいれるかが鍵なのかも。。。

GAME1:大分(5)
GAME1:富山(3)


残りPTS(49)です。



前節の予想・・・結果当たりハズレ
☆大阪vs大分
GAME1:大阪・・・大分
GAME2:大阪・・・大阪

☆新潟vs富山
GAME1:新潟・・・新潟
GAME2:新潟・・・新潟

☆東京vs高松
GAME1:高松・・・高松
GAME2:東京・・・高松

☆埼玉vs仙台
GAME1:仙台・・・仙台
GAME2:仙台・・・埼玉

ってことで、5コ的中でしたw(通算26/48的中)
今のところ5割キープ^^
しかし、残りPT95→93に減っちゃいました^^;
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
現在順位(2006.12.18) 
2006.12.19.Tue / 11:50 
順位表 12月17日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟12勝2敗
2位高松8勝6敗4.0
3位大阪8勝6敗0.0
4位仙台7勝7敗1.0
5位大分6勝8敗1.0
6位東京6勝8敗0.0
7位埼玉5勝9敗1.0
8位富山4勝10敗0.0

と、なってる。
負傷者続出の新潟が今節も連勝し、独走態勢に入りつつある
大阪は1勝1敗で、連勝した高松が2位浮上し、ゲーム差なしの3位。
その高松に連敗した東京は順位を落とし6位。変わって大分が5位浮上。プレーオフ圏内まであと1ゲーム差を保っている。
富山が徐々に放されてきている。しかもスコアラーの#3ジェロッド・ワードが17日のゲームで負傷退場。これからの戦いに更なる不安を抱えてしまった。。。

正確な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
チーム結成!! 
2006.12.15.Fri / 06:34 
同じ職場の仲間でチーム作っちゃった^^
今まで、参加させてもらってたチームにも引き続きお世話になろうと思ってるけど、なかなか、体育館を取れないようなので、そんな時に月に1~2回自分らで体育館取ろうってのがきっかけ^^

人数少ないし、初心者が多いからたぶん、遊びになると思うけど、それはそれで楽しめると思う^^

もし、このブログを読んでて興味を持った大阪の体育館でも来れる方がおられましたら、メールアドレス付きでコメント下さい。
チームのHPをお伝えしますので、検討してみて下さい^^
もちろん、初心者、未経験者の方には私が指導させていただきます^o^/

ちなみに今月は18日の夜に体育館押さえてます。
第7節の予想 
2006.12.14.Thu / 12:53 
2006-2007 第7節勝敗予想

年内の試合もあと4試合。
更にリードを広げたい新潟
絶対王者へ、レギュラーシーズンも1位通過の野望を持つ大阪
勝率5割超えで年を越したい高松仙台東京
初のプレーオフ進出に向けて一つでも順位を上げておきたい大分
5割復帰を目指す埼玉富山
どこも負けられないゲームがまだまだ続く ヾ(@^▽^@)ノ

では、今回の予想に行ってみますかw

大分vs大阪

 前回大阪ホームでのリベンジを是非とも果たしたい!
 大分のスローペースにどこまで大阪が我慢できるかがポイントか!?
 ちなみに昨季の大阪大分でのアウェイ絶好調!
 なんと4戦全勝!!
 どこまで、大分アウェイの連勝を今後伸ばせるかも見所?
 
予想・・・
GAME1:大阪(5)
GAME2:大阪(5)


新潟vs富山

 前節新潟は、故障者のハンディーキャップがありながら連勝。
 しかし、今節もその状況は変わらず。
 初顔合わせとなる富山と、どう戦うか。
 けど、チームの勢いを考えると・・・・
 

予想・・・
GAME1:新潟(5)
GAME2:新潟(5)



東京vs高松

 現在ゲーム差なしの両チーム。
 ずっと調子を維持している高松に対し、東京はどうもチグハグなゲームが多い。
 東京・ジョー・ブライアントHCの手腕がGAME2に炸裂とみた!!(笑)

予想・・・
GAME1:高松(5)
GAME2:東京(5)



埼玉vs仙台

 前々節埼玉#10庄司の負傷に続き、今度は#8デービッド・ベンワーが負傷。
 ますます 埼玉は苦しい状況となってきた。。。

GAME1:仙台(5)
GAME1:仙台(5)


残りPTS(55)です。



前節の予想・・・結果当たりハズレ
☆大阪vs東京
GAME1:大阪・・・大阪
GAME2:大阪・・・大阪

☆仙台vs新潟
GAME1:新潟・・・新潟
GAME2:仙台・・・新潟

☆高松vs大分
GAME1:高松・・・大分
GAME2:高松・・・高松

☆富山vs埼玉
GAME1:富山・・・埼玉
GAME2:富山・・・富山

ってことで、5コ的中でしたw(通算21/40的中)
残りPT93→95に増えました^^
現在順位(2006.12.11) 
2006.12.13.Wed / 12:44 
順位表 12月10日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟10勝2敗
2位大阪7勝5敗3.0
3位高松6勝6敗1.0
4位仙台6勝6敗0.0
5位東京6勝6敗0.0
6位大分5勝7敗1.0
7位埼玉4勝8敗1.0
8位富山4勝8敗0.0

と、なってる。
負傷者続出の新潟が今節も連勝し、がっちり首位をキープ!
大阪は、前節から4連勝で2位浮上!!
それでも、1位~8位までまだ6ゲーム差。
直接対決しだいで、まだまだどうなっていくかは、分からない^^
いや~オモロイねぇヾ(@^▽^@)ノ

正確な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
第6節の予想 
2006.12.07.Thu / 18:10 
2006-2007 第6節勝敗予想

5連敗の大阪が復活(?)、高松に連勝!
開幕からの問題点を各チームの修正が徐々に効果を表してきたのか、他のカードは1勝1敗の5分。
しかし、まだ未対戦のカードもあるし、まだまだシーズンはこれから!!

では、今回の予想に行ってみますかw

大阪vs東京

 開幕戦カードが大阪ホームで再び対決。
 前回大阪の連勝で終わっただけに、今回は東京もいつも以上に気合がはいってくるやろうし、昨季からこのカードは相性が良いのか、重い展開にほとんどならない。
 おそらく、前節同様面白いゲームになる予感w
 そして、初代週間MVPに選ばれた東京#35ヘリコプター・ハンフリーに多少ヤラレルのは計算しといて、#3マイケル・ジャクソンのインサイドプレーをどれだけ抑えられるか!かな^^;
 
予想・・・
GAME1:大阪(5)
GAME2:大阪(5)


仙台vs新潟

 前節新潟は、故障者の多さの弊害で、OTで選手がいなくなる事態に陥った。
 今節もその状況は変わらず。
 しかもベテラン#4長谷川の疲労もマイナス要因。
 どうしてもGAME2には、マイナス要因が大きいと思われる。
 

予想・・・
GAME1:新潟(3)
GAME2:仙台(5)



高松vs大分

 前節の連敗をなんとしても挽回したい高松
 大分は、GAME1では東京相手に完璧なゲーム運びをしたかと思うと、GAME2で昨季の悪い癖(?)が出たのか、4Qに失速。逆転負けを喫した。
 しかし、負けたとはいえ、高松は内容としては悪いのは、後半のシュートセレクトのみの印象で、週末には修正出来ていそう。。。
 大分には、アウェイ大分には厳しい週末になりそうやね^^;

予想・・・
GAME1:高松(5)
GAME2:高松(5)



富山vs埼玉

 前節埼玉#10庄司が負傷。
 はっきり言って、この離脱は埼玉には痛すぎる><
 ここまで、あまり活躍しきれていないシューター、#13安斎の活躍がキーか?
 富山は、プレータイムの偏りがどうしても気になる。。。
 大阪と同じ方向に向かおうとしてるのかな?
 ま、それが良いか悪いかどうかは別の問題として、このごろ負傷者がリーグで多く発生していることを思うと、ちょっと心配かな。。。
 と、言っても富山の外国人のスコアは賞賛!
 ファールトラブルが無い限り大丈夫なのでは?

GAME1:富山(3)
GAME1:富山(3)


残りPTS(59)です。



前節の予想・・・結果当たりハズレ
☆大阪vs高松
GAME1:大阪・・・大阪
GAME2:大阪・・・大阪

☆新潟vs埼玉
GAME1:新潟・・・埼玉
GAME2:新潟・・・新潟

☆東京vs大分
GAME1:大分・・・大分
GAME2:大分・・・東京

☆仙台vs富山
GAME1:富山・・・富山
GAME2:仙台・・・仙台

ってことで、5コ的中でしたw(通算16/32的中)
仙台vs富山戦の予想、タイプミスしてGAME2が富山予想になってましたが、仙台の間違いです。
残りPTS(93)から予想しています。
現在順位(2006.12.04) 
2006.12.05.Tue / 18:47 
順位表 12月03日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟8勝2敗
2位仙台6勝4敗2.0
3位東京6勝4敗0.0
4位高松5勝5敗1.0
5位大阪5勝5敗0.0
6位大分4勝6敗1.0
7位埼玉3勝7敗1.0
8位富山3勝7敗0.0
と、なってる。
12月5日12:00現在bj公式サイトでは、4位大阪5位高松となっているが、ルール上は勝率得失点差が同じなので、総得点の多い高松が4位、大阪が5位のはずなので、このブログでは、そうしている

正確(?)な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
12月2日観戦記・・・試合編 
2006.12.04.Mon / 09:03 
では、前回の予告通り、試合の観戦記をw

12月12日(土) @なみはやドーム:メインアリーナ

大阪vs高松

1Q
もう、初めから前回見た大阪、ネットで観戦した大阪とは違うと思えた^^
まず、ハルがスタメンに起用ってとこから走るんやな!と思えたし^^
そして、マットリン共に球放れが良かったw

ただ、FG%が悪かった印象を受けた。。。
PCで速報を再チェックしてみたら、41.6%(10/24)と、めちゃめちゃ悪くはないけど、9:39~7:34のマットの得点の間に連続4本のミス、さらにその後6:06のハルの得点の間にも本連続のミスが有ったのが印象が強かったんやろう。。。
そして、高松が、その間383.3%(5/6)という高確率やったのも比較されて余計、そう思えたんやと思う。

しかし、この日は天日HCもT.O.しっかり1Qから取って(6:17)それ以降のシュート確率が改善、そして高松のシュートが落ち出し、成功!
ただ、もうちょっと早くても良いんで無い?とは、思ったけどね^^;

そして、高松・岡田のシュートフォームの素晴らしさに、ちょっと感動したりした^^
また、その岡田を使う為のスクリーンプレーへの対策があったんやろうけど、実戦出来ていないとも感じたりして^^;

2Q
このQは、1Qの後半をそのままの感じ。
違うのは、スタートからハルに代わってタスクがPG。
タスクは、日韓戦の時のイメージが払拭されてしまったな^^
あの時は、なんてハンドリングが悪いんや><
しかも、焦りすぎ。。。
って印象やったけど、この日はスピードもありドリブルのキープ力もあり、安心して見てられた^^
あれは、初めてのボールとコート、そして環境にまだ馴染めてなかったんやねw

PGと言えば、高松・喜多は、良い感じ。
169cm(公式プロフ)の小柄な身体は、かなりのスピード。
そして、小気味の良いパスワークで、アウトサイドのプレーヤーが気持ちよくシュート出来てる感じ。

このQで大阪は3点縮める事に成功して、1点ビハインドで前半終了。

ここまでで、前回見た重いゲームにはならないと思えた。
大阪高松共に、よく足が動いていたから。
けど、まだこの時点では、大阪に気になることが多く、凄く不安やった。

気になったのは次の4つ。
ジェフが時々、DFに返るのが遅かったり、ルーズボールに対してあまり追いに行かない。

城宝の球放れが相変わらず悪い。

ディビッドが相変わらず集中していないように見える

のDFが弱く、そのヘルプが遅いこと

逆に良いなと思えたのは、
マットのボールを所持している時間が、プレータイムの割に短かく思えたこと・・・けど、いつまで続けれるのか不安に^^;

リンが段々シュート確率がよくなってきてる印象をもったこと・・・入れば入るほど自分だけでいったりするのでは?と不安に^^;;

が、今までに見たことないくらい積極的にシュートを狙いに行ってること・・・けど、それほど確率がよくないことが不安に^^;;;

しかし、3Qに入ると俺の不安を吹き飛ばすくらいの勢いにw
3Q
大阪が、果敢にDFで足が動くようになり、その結果高松のリズムが乱れ、苦しいシュートを打つ場面が多くなり、逆に大阪のリズムがよくなり、押せ押せムードw
この辺りから、会場の熱が徐々に上がってきたw
一気に逆転し、Q終了時には、大阪が4点リードした。
個人的には、このQ辺りからいろいろと気になること(前回の記事参照^^;)や、友達とのメールのやり取りが頻繁になったりして、あまりゲームの内容を覚えていなかったり^^;

4Q
このQは、ちょっと不安が的中(リンへの不安)したところもあり、なんだか、一人でマイナス思考になりかけたが、高松が難しいシュートに無理に行ったり、イージーシュートを落としてくれたりで、少しやけど徐々に点差を広げれた。

しかし、1分を切ったところで、ベンチから高松・青木HCがファールゲームを指示して大阪のFTへ。
ところが、リンマットと普段こういう時FTを外さない二人が1本目からミス><
冷や汗かいたけど、いずれも高松が3Pを外し時間が流れ、次のFの時はリンマットも1&1を2本とも沈め点差を開いてゲーム終了w

いやーー勝ててホンマ良かった!!
最終スコアは

大阪エヴェッサ 98-87 高松ファイブアローズ

まあまあ、イロイロと思うこともあったけど、終わり良ければ今はヨシとしよう!
そういう訳で、高松ブースターのみなさん!
ごっつあんした!!

あ!?あと、連れが多くて会場でbjの公式ガイドブックを買い損ねて、審判の番号と名前が一致しないんやけど、昨日の3人は、3人ともな笛を吹いてくれてた。。。
ボール運びの時に大した接触じゃない時に吹くくせに、ゴール下でのキツイハンドチェックを吹かなかったり。
これは同一人物やったかはちょっと覚えてないけど。
どう見ても「チャージング取られたーー><」と思ったら、ブロッキングやったり。
大阪側としては助かったけど^^;
オフィシャルも大阪の得点を高松に入れたり。
これは、さすがに即訂正されてたけど。
メモ帳片手に観戦するのは、自分が盛り上がられへんし、あんまり好きやないからしたくないんやけど、今後はそういうことも考えようかなぁ・・・って思うオフィシャルやった。。。
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
12月2日観戦記・・・試合以外編 
2006.12.03.Sun / 12:02 
ども!
行ってきました、12月2日(土)@なみはやドームメインアリーナ!
大阪vs高松戦!!

5連敗中の大阪を応援すべく、過去最高人数(7人)をひき連れて^^
ま、子供が3人(内入場料要らずが2人^^;)もその中に入ってますが(笑)

今回もいつも通り2Fの自由席。
エヴェッサのイベントも昨季とは少し変わってるんですね。
前回観戦の時は、3Qからやったんで試合前のイベントが見れなかったしね^^
観客のシュート勝負は、その場でコートMCが選んでいたのから開場前のイベントで2組を予め選出してたし、毎回来ていた吉本の芸人は今回は無し(前回はレギュラーとロバートが来てたのに。。。)。

それに、応援のコール・BGMもまた増えたようで^^;;;
まだまだ、初めて観戦する人が多いから増やさない方が良いと思うんやけどね。。。
ま、それは良いとして、今回会場で一番変わった!と思ったこと。
それは、これ!
bt待機位置
前々から、Mt.RAINIERさんが訴えておられた安全性に改善が見られてましたよw
小さすぎて、分かりにくいかもしれませんが^^;
コートサイドライン脇から、ゴール横へと両側に別れて移動されてました^^

で、試合途中から気になっていて、試合後にやっと確認できたことが・・・。
今回は、メイン側の真ん中らへんの上の方にいたんやけど、GAORAの中継ブースのすぐ近くやったんよ。
で、何が確認出来たかと言うと、解説が河内コミッショナーやったってこと。
それが、わかった瞬間からある思いがふつふつと湧いてきて、正直試合の終盤は、あまりゲームに集中できなかった^^;

どんな思いが湧いてきたかと言うと、河内さんに直接言いたい事があったんよね^^;
bj初のオールスター開催おめでとうございます!!
と、もう一つ。
次は、JBLとの日本チャンピオンシップをお願いします!!

この二つをどうにか直接伝えたくてウズウズしてた^^;
ちょうど、俺の席は通路側で、河内さんが座ってる場所から下の通路は放送用の機材とかコードがいっぱいやから、俺の横を通るかも!
と、思うと、急に緊張してきてしまって^^;
小心者なんで(笑)

で、実況の人の横でタイムキーパーの人が放送終了のカウントダウンをし出しているのを見ていたら、どうやら無事放送終了。
河内さんが席を立つ。
速くなる俺の脈><
頭の中で、セリフを何度も復唱する。
すると河内さんが、通路に出て、周りのスタッフに挨拶しながら階段を下に・・・OTL

冷静に考えれば、そりゃそやろな^^;
会場から外への通路が下にあって、わざわざ一般人を立入禁止にしてる階段があんねんから、多少、コードとかが有ってもそっちに行くわな^^;
俺ってホンマ、アホ><

結局、タイミングを逸して何も声を発せず、自分の根性無しを再確認させられた。。。
ああ、俺ってダメな男やなぁ。。。

あと、失敗談はまだあったりして^^;
実は、会場の入口を間違ってしまった><
スポンサーやマスコミ関係の入口に堂々と家族を引き連れて入ってしまい、係員に呼び止められ、
「あ、一般の方はあちらになります」
と、半笑いで注意されてしまった(/-\*)ハジュカチ・・

扉を入った瞬間にいつもと何か違和感があるなとは思ったんやけどね^^;
あー、恥ずかしかった^^;

では、肝心の試合の方は、いつもの通りまた次回って事で^^
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
bj初のオールスター! 
2006.12.02.Sat / 15:59 
来年1月27日に、オールスター開催決定!!

しかし、沖縄での開催OTL
絶対、行けね(泣)
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
来季、福岡参入決定!! 
2006.12.01.Fri / 12:28 
延期になっていた、2007-2008シーズンのエキスパンションチームの残り1チームが、福岡に決定!!

最終選考で長野と争っていたようやけど、福岡が勝ち取った。
これで、九州は、大分と先に参入が決定した沖縄に続く3チーム目のプロバスケチームが誕生する事になる。

沖縄と違うところは、既にクラブチーム【福岡BBボーイズ】としてチームがある事。
まぁ、結局合同トライアウトに参加して、エキスパンションドラフトを経て、最終的な選手が決まるわけで、今のメンバーのままbjで活動するとは思えないけどね。

そう思うと、福岡出身もしくは所縁のある各チームのプレイヤーの移籍等も楽しみの一つ。
新潟・藤原とか、大分・三友とか、富山・ヌロとかw

移籍と言えば、昨季大阪の1員で、今季は福岡BBボーイズに所属していた田村大輔が、12月単月契約を大阪と結んだみたい。
12月はホームが多いからかな?
たぶん、アウェイには同行しないと思うんで、ホーム、出来たら12/2の俺の観戦日に出場してもらいたい^^
正直、田村のプレーを見たことないんで^^;

ああ、たぶん来季はまた観戦数が増えるなぁ^^
そう考えるだけで、なんかウキウキしてくるw

しかし、福岡レッドファルコンズと同じ過ちだけは決して起こさないように各チームは努力をしてもらいたいね。。。
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
第5節の予想 
2006.12.01.Fri / 09:04 
2006-2007 第5節勝敗予想

連勝を続けるチーム、連敗を続けるチームに別れたbjリーグ。
けど、まだ8/40を消化したに過ぎない!
まだまだ、順位の変動は起こるはず!!

では、今回の予想に行ってみますかw

大阪vs高松

 5連敗中の大阪
 しかし、前節GAME2で復活への光明が見えてきた感じもする。
 対して、高松は、その大阪からの連勝も含む4連勝中。
 またもや、願望に近いかもしれんが、ここはやっぱ、大阪を信じたい!!
 とりあえず、リンマットよ。君達が得点力があるのはよく分かってるから、頼むからパスを回してくれ!!
 ディビッドよ、君は最近TOが多すぎるよ。。。集中しよう!!
 ジェフよ、たまにDFに帰れてないぞ!、DF・RBD頑張ってくれ!
 よ、もう少し積極的にシュート狙っていこう!
 ほんで、マッチアップがいつも格上なのは分かるけど、DFしっかりな!
 城宝、君はもう少しシュートセレクト考えよう!
 あと、持ち味のしつこいDFに期待してる!
 天日HCばし・ハル・タスクの日本人Gをもっと多用してください!
 集中!!!
 よろしく!!!
 高松のスクリーンプレーをケアやぞーーー!!!

予想・・・
GAME1:大阪(5)
GAME2:大阪(5)


新潟vs埼玉

 前節新潟は、またもや故障者発生。
 今季より副キャプテンになった寺下が骨折の為離脱。
 長谷川もGAME2で一時的とはいえ、ベンチから姿を消した。
 しかし、そこは自慢の練習量とチームワークで乗り切って行く気がする。
 埼玉は、プレシーズンの勢いが未だ戻らない。
 得点がどうしても伸びないのが悩みの種って感じ。
 

予想・・・
GAME1:新潟(5)
GAME2:新潟(5)



東京vs大分

 前節の悔しい負けをひきづっていれば大分には、勝気がないかも。
 東京は5連勝中と勢いがあり、28日にはロシアのチームとゲームを行い勝利した模様。
 どういったテンションの試合だったかは分からないが、それなりの自信はついていておかしくない。
 しかし、逆に疲労の蓄積も考えられる。
 まぁ、でもここは願望がでかいけど^^;

予想・・・
GAME1:大分(5)
GAME2:大分(5)



仙台vs富山

 5連勝中の仙台
 しかもここ3試合はTOが一桁と物凄く安定しいる。
 しかし、スタメン5人のプレータイムが多く、平均得点が76.4と低迷中。
 富山は、4連敗中。
 こちらも同じくスタメンのプレータイムが長く、疲労の蓄積が懸念材料。
 しかし、移動がないホームだけに、少し有利と思う。
 #3ワードの得点がどれだけ伸びるか、また伸ばすことが出来るかが勝敗を左右しそう。。。

GAME1:富山(3)
GAME1:富山(3)


残りPTS(45)です。



前節の予想・・・結果当たりハズレ
☆新潟vs大阪
GAME1:大阪・・・新潟
GAME2:大阪・・・新潟

☆東京vs富山
GAME1:東京・・・東京
GAME2:富山・・・東京

☆大分vs仙台
GAME1:大分・・・仙台
GAME2:大分・・・仙台

☆埼玉vs高松
GAME1:高松・・・高松
GAME2:高松・・・高松

ってことで、3コ的中でしたw
やっぱ、願望が入っちゃうと・・・・ね^^;;;
残りPTS(81)になりました。。。
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
| BLOG TOP |
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。