ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年11月の記事一覧
≪10month
This 2006.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道新チーム、名称決定! 
2006.11.30.Thu / 15:14 
来季、JBLのSリーグから移行する新リーグに参入する北海道の新チームの名称が決定した。

【レラカムイ北海道】

アイヌ語で【風の神】らしい。
ちょっと、カッコよくない?^^

まだ、選手もコーチも決まっていないチームやけど来季に向かって頑張って欲しいと思う。

にしもや!!
財団法人日本バスケットボール協会新リーグの公式サイトはまったくこの事に触れてない!!

ってか、2006/08/11に開設してから、まったく更新されてねーーー!!!
こっちは、ほぼ毎日更新してないかこの3ヶ月以上の間、見にいってたのによ!!!

やる気あんのか!!!
腹立つから、リンクも貼ってやんねーー!!

以上!
スポンサーサイト
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
現在順位(2006.11.27) 
2006.11.28.Tue / 18:03 
順位表 11月26日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟7勝1敗
2位高松5勝3敗2.0
3位東京5勝3敗0.0
4位仙台5勝3敗0.0
5位大阪3勝5敗2.0
6位大分3勝5敗0.0
7位埼玉2勝6敗1.0
8位富山2勝6敗0.0
と、なってる。
新潟東京高松仙台が連勝し、上位へ。
大阪は一気に2位→5位。
しかし、まだ8/40を消化しただけで、1位~8位までのゲーム差は僅か5。
まだまだ、順位の変動はこれからw

正確な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
2006.11.25~26 第4節 
2006.11.26.Sun / 17:00 
第4節GAME1 2006.11.25(土) @新潟・朱鷺メッセ

新潟アルビレックスBB 92-64 大阪エヴェッサ

久々に、家にいながら、最初から最後までネットでテキストの速報観戦。

最初に書いとくけど、この試合、たぶん今シーズンでWOST GAMEかもしれん。

とにかく、なすこと全て裏目?って印象やった。。。

1Q
とにかく、ここで離され過ぎ。
12点差。
8:38のリンのFT成功~6:02のリンの2P成功まで無得点。
その間に、新潟は6点。
同じく、4:22マットの2P成功~2:09のマットのFT成功まで無得点。
その間に、新潟は5点。
合わせて11点の差をここで付けれられてる。。。

しかも、この間の新潟の攻撃はシュートミスが無い。
いや、正確には2本あるんやけど、いずれもOFRBDを取り得点している。
明らかに流れを持っていかれてる。
なのに、天日HCはT.O.もメンバーチェンジも行っていない。

完全に流れを新潟に掴まれてるよね。。。
PCの前で歯痒かった><

2Q
これまで、いい感じでプレーしていた新潟・寺下が、7:46タスクのファールでかどうかは、見てないので分からないけど、そのタイミングで負傷・退場。。。
この辺からゲームが荒れだした?

0:20には、リンのFの切れたのか、それ以外でストレスがあったのか、新潟・ギャリソンがアンスポをとられる。

前半終わって、50-28でもう敗色濃厚。。。
それもそのはず、アシストがこの時点でも大阪は
新潟12個
その差は、誰が見ても歴然。。。

3Q
マットが6:53に3つ目のF。
しかし、変えない。
と、思ったら6:11に20秒T.O.と同時にヒロにチェンジ。
と、言うのも束の間。
更に5:43にタスクにチェンジ。
この辺り、天日HCの真意がまったく読めなかった。。。

これは、後に6:12 20秒T.O.と同時にタスクにチェンジと訂正されてた。
これならまだ分かる^^;
そして、5:43は、城宝ディビッドのチェンジに訂正になってた^^;
速報とはいえ、間違い過ぎでは?^^;;;

新潟も3:15にT.O.をとる。
この時、どちらかと言えば、新潟に波が行ってるのかな?と思っていたので、ちょっと不可解やった。
けど、改めて、コート内のメンバーを見ると大阪は、J、ヒロ、ディビッド、タスク、リンと言う、おそらく今シーズン初めてのメンツ。
これが想定外だったかもしんない。
その指示の為のT.O.なのかも・・・と思ったり。
なんとか、このQだけ17-18と1点、返した。

4Q
8:19 この試合2コ目のアンスポが吹かれる。
今回は大阪・ジェフ
どうやら、新潟・長谷川をつき飛ばしたらしい。。。
コトパラの大阪ブースターの日記を読ましてもらったら、一発退場でもおかしくないくらいの行為やったらしい。
やっぱり、荒れたゲームとなってしまった。
しかもその後、新潟にFTを2本きっちり決められ、更にアシスト付きで2点入れられた。
普通、ここはT.O.でしょう。。。
アンスポとられた時点でジェフを下げるとか。。。

そのまま、ドンドン点差は離れ、天日HCの気持ちが切れたのか、次々に日本人を投入。
4:24にはディビッド+日本人4人。
どうやらこの辺りからパスが上手く繋がりだしたっぽい。
怪我の功名なのか、天日HCの思惑だったのかどうだかよくわからんが^^;
しかし、逆転できるとこまでは当然行かず、そのまま敗戦。。。
4連敗。。。

今日の天日HCの采配を見てて、思ったことがある。
天日HCは追いかけられるのに、凄い臆病なのかもしれない。
そして、相手の流れを断ち切る為のカードを持っていないかもしれない。

さらに今後の大阪の戦いに不安を持ったゲームやった。。。




第4節GAME2 2006.11.26(日) @新潟・朱鷺メッセ

新潟アルビレックスBB 89-84 大阪エヴェッサ

5連敗。。。
正直、記事を書くのが辛い。。。
なんやかんや、イチャモンを付けてきてるけど、俺は大阪ブースターやからね^^;
負けがこむとやっぱ落ち込むわo(TヘTo)

と、言いつつもまたイチャモンつけてしまうんやけどね^^;

この日は仕事やったけど、午前中にダーっと仕事をこなし、ネット観戦^^;
しかし、開始時間に間に合わず。。。

1Q
途中から観戦開始。
負けてる。。。
ふと、出場メンバーを見るとリンがいない。。。
試合終わってから、速報の詳細を確認すると既に3コのFで引っ込んでた^^;
おやおやって感じ^^;
あっという間に、クォーターエンド^^;
24-16。
8点ビハインド。

2Q
新潟・廣瀬HCのT.O.の取り方が絶妙。。。
流れが来そうで、来ない。。。

今日も新潟・長谷川のシュートタッチが良い模様。
次々と得点を重ねていく。

しかし、1:15にジェフのFで長谷川が負傷したようで、佐藤とチェンジ。
前日の寺下の事が思い出される。
しかし、ちゃっかり4Qには再出場。さらに得点を重ねた><
このゲームの最優秀選手は長谷川やね^^;

DFがなんとか持ち直したようで、このQは1点返し、7点差で前半終了。

3Q
最初の得点を新潟に許してしまう。
その後ジワジワと離され12点差になったところで、大阪がT.O.
これは、ナイスと思ったw

T.O.明けて、今度は徐々に大阪が詰め寄るものの7点差が縮まらない。。。
しかし、新潟の足が止まってきたのか、Fを重ねていき大阪にFTを与え、リンがそれを確実に決めることで、ついに差が縮まりだした。

クォーターエンドで3点のビハインド!
これは、追い上げムードが一気に高まるw

4Q
またもや、最初の得点を新潟に奪われる。
こういうところが追い上げる時大事なのに。。。
1点差になるのと5点差になるのとでは、凄い違いやで。。。

しかし、勢いは大阪に!
8~7分台に、アシストつきの3P2本を含む3連続3Pをメイク!
これで、一気に逆転に成功!!!
完全に流れが来たーー!!!
ここで、新潟T.O.
このゲーム、初めて廣瀬HCのT.O.が遅れたように思う。

と、思いきや、しっかり流れを止められてしまった><
大阪のFが増えはじめる。

そして、5:46小菅の3Pで逆転されてしまう。
その後もなんとかすがり付いて欲しかったが、逆転されて緊張が切れてしまったのか、DFRBDがとれず、新潟にまた流れが傾きはじめる。

残分1分を切ったところで6点のビハインド。
ファールゲームに突入する。

しかし、大阪はあまり慣れていないのか、ボールがライブになってもすぐに時計を止められない。
残り30秒辺りで8秒とか使わせたら、もうあまり意味がない。。。
しかも3Pが欲しい時やのに、ディビッドがFに行ってる。。。
この辺も今後の課題にして欲しい。

とりあえず、負けは負けでも前日の負けとは雲泥の差の負けやと思う。
このゲームは、前半から積極的に日本人の投入があったしw
(例えそれがリンのファールトラブルの副産物やったとしても^^;)

来週の高松戦への布石になったと思う!!

ちなみに、12月2日は、なみはやで観戦予定!!
楽しみやw
▽READ MORE
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
凄い気になる記事を発見! 
2006.11.26.Sun / 13:02 
前にも一度紹介したことのあるこちらのブログに、
またもや、気になる記事が!!!

ファン投票で思い浮かぶこと。

沖縄のチーム名決定?
いや、そんなの募集はとっくに始まってる。

それとも、来季エキスパンションチームが決定!?
コメントを読むと福○か?

はたまた、待ってましたの
オールスター!?

1年目は断念したけれど、今季は開催できるのか???

正式発表を待ちたい!!!
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
bjtvの試合を見終えて 
2006.11.24.Fri / 18:57 
11月9日に書いたこの記事の続き。

実はだいぶ前に見終わっていたんやけど、なかなか更新できず間が開いてしまった^^;

全部を見終わった感想として、やはり、残念ながらVOD(録画分)1試合300円は高いと思う。。。

著作権等で会場の音を拾えないのは仕方ないのか?
もっと企業努力出来ないものだろうか?
直接著作権者へ、ネゴシエーションしたのだろうか?
音源をそのまま使えるようになって、料金が高くなるのならそれはそれで迷惑な話やけど。。。
せっかくの臨場感が削がれているようで、残念で仕方がない。。。

それと、テロップっていうのかな?
得点表示なんやけど、せめてシュートタイマーも常時表示してもらいたい!!
出来れば、スポットで得点者の名前とその日何得点めなのかと、ファールした時に個人が何個で、チームが何個か知りたい。
会場のMCではフォローしきれてないので。。。

ま、この二つはまだ先で良いけど。
bj公式サイトのネット速報が残ってる時はそれで確認できるから。

とりあえず、シュートタイマーは必須でお願いしたい!!

とりあえず、問い合わせ先から要望メールを出してみた。

・画面をもっと明るくしてもらいたい。
・シュートタイマーを常時表示してもらいたい。
・一旦停止したところから別の日に再開出来るようにしてもらいたい。

この3点をメール。
しかし、一部の人の日記を見てると、まったく問い合わせに関して返信がないとか。。。
心配だ。。。
一応、下に問い合わせ内容のコピーを残しておくことにする。
▽READ MORE
第4節の予想 
2006.11.22.Wed / 18:30 
2006-2007 第4節勝敗予想

大混戦となってきたbjリーグ。
頭一つ抜け出した新潟の次の対戦は、大阪
ここで、大阪新潟を叩くと、更に面白い^^
では、今回の予想に行ってみますかw

新潟vs大阪

 ここは、予想と言うより、願望に近いかも^^;
 けど、前節の高松戦で得点はいつもの大阪の感覚に戻ってきた感じw
 とにかく3連敗中の大阪としては、落とせない2戦や。。。
 ガンバレ!!!

予想・・・
GAME1:大阪(5)
GAME2:大阪(5)


東京vs富山

 前節、東京は連勝、富山は連敗。
 対象的な両チームの成績やけど、実力的に差は無いと思う。
 

予想・・・
GAME1:東京(3)
GAME2:富山(3)



大分vs仙台

 大阪同様連敗した大分は、負けられないカード。
 佐藤の出場停止も解け、期するものもあるやろう。

予想・・・
GAME1:大分(5)
GAME2:大分(5)



埼玉vs高松

 アウェイに弱い感のある高松やけど、前節大阪に連勝して乗っていると思う。
 岡田埼玉がフリーにしてしまうようでは、大阪の二の舞を踏んでしまうやろう。。。

GAME1:高松(5)
GAME1:高松(5)




前節の予想の結果当たりハズレ
☆高松vs大阪
GAME1:高松・・・高松
GAME2:大阪・・・高松

☆埼玉vs新潟
GAME1:新潟・・・埼玉
GAME2:新潟・・・新潟


☆大分vs東京
GAME1:東京・・・東京
GAME2:大分・・・東京

☆富山vs仙台
GAME1:富山・・・仙台
GAME2:富山・・・仙台

ってことで、3コ的中でしたw
なかなか難しいもんやね^^;;;
現在順位(2006.11.20) 
2006.11.21.Tue / 18:29 
順位表 11月19日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟5勝1敗
2位大阪3勝3敗2.0
3位高松3勝3敗0.0
4位東京3勝3敗0.0
5位大分3勝3敗0.0
6位仙台3勝3敗0.0
7位埼玉2勝4敗1.0
8位富山2勝4敗0.0
と、なってる。
新潟が連勝し頭一つ抜け出した。
2~6位は同率。
得失点差による差だけ。
7・8位もまだまだ混戦模様w

正確な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
2006.11.17~18 第3節 
2006.11.21.Tue / 00:26 
予想外の2連敗のショック、そして仕事が多忙になってしまい更新がなかなかできずにここまで来てしまった^^;

なんで、今回は軽く振り返る程度で^^;

第3節GAME1 2006.11.17(金) @高松市総合体育館

高松ファイブアローズ 92-90 大阪エヴェッサ

前節とはうって変わって、ハイスコアゲーム。
どうやら、東京と同じように高松大阪と噛み合いやすい印象を受ける。

3Qまで大阪がリードするも4Qに逆転されてしまった。
どうも前節の大分戦といい、終盤に集中力がキレるように思える。。。

しかし、一番気になったのは、試合後の天日HCのコメント。

自分たちがやろうとするバスケができているので修正するところは特にない。


負けてるのに、修正するところがない。
こんなシロートの俺でも指摘できるところがあるのに。
まぁ、実際の試合を全部見たわけではないので、高松の出来が良すぎたのかな?
と、この日は思ってた。。。



第3節GAME2 2006.11.18(土) @高松市総合体育館

高松ファイブアローズ 96-93 大阪エヴェッサ

前日に続いて、僅差の負け。
確か、bj立ち上げから初の同一カード連敗&3連敗。。。

やっぱり、何か修正した方が良かったのでは??
と、疑問に思ったことは言うまでもないかな^^;

この日は、高松#22岡田優が爆発!
31PTSをマーク。
特に3Pを8本沈めたことに驚いた!
こいつは一度は生で見てみたい^^

これで、富山#1呉屋に続いて2人目の今季の俺の中での注目選手w

この試合でも気になったのは、試合後のHCのコメント。
ただし、この日は高松青木HC

大阪の外国人はプレー時間が長く、2試合目には疲れが出るだろうと思っていた。早い段階からプレッシャーをかけることを意識させたが、結果的に良かった。


まさにこの通りやと思う。
特に#33マットは、FTの確率まで落ちてきている。
どうも、リズムが良くないように思う。
もしかすると、昨季の優勝、そして開幕カードの東京戦の追い上げての逆転勝ちに慢心しているのかも・・・とも思ったりする。
しかし、天日HCが今までの外国人頼みのスタイルを変えるとも思えない。
展開が苦しくなればなるほど、日本人の出場は無くなって行くだろう。

そして、シーズン後半にその外国人が疲労からのケガなどが無ければいいが・・・と、昨季と同じ心配を繰り返してしまう、今日この頃。



まぁ、なんにせよ、負けは負け。
そして、シーズンはまだ序盤。
これから!!
しかも来週は、(勝手に決めつけてるが^^;)宿敵新潟戦!
ここで、選手・HCとも自然にテンションが上がるやろう。

アウェイやけど、2連勝期待しちゃおう!!

チームに余計なプレッシャーが掛かると思いつつ^^;
▽READ MORE
第3節の予想 
2006.11.16.Thu / 18:21 
2006-2007 第3節勝敗予想

15日から、bjリーグ公式携帯サイトに登録した。
そのコンテンツの中で、【勝敗予想】があったので、今回からその予想・結果も踏まえて(勝敗予想のチーム名後の数字は携帯サイトのベットポイント)予想して行きたいと思う^^

高松vs大阪

 プレシーズンでは高松に軍配が上がっている。
 滑りやすいスポーツコートの中でも、かなり滑る方に入るかもしれない高松ホームでの開催。
 前節で負傷退場した大阪から今季移籍したタケ(くわしくは、Mt.RAINIERさんのこの記事で)は出場できるのか?
 など、心配なこともあるけど、一度対戦したことがあるだけに、プレシーズンの高松が帰ってくる気がする。。。

 そして、大分戦で見せたまずい試合を挽回しようと、大阪の方も熱く戦ってくれそう!

予想・・・
GAME1:高松(5)
GAME2:大阪(3)

埼玉vs新潟

 今季好調同士の対決!
 しかし、新潟は前節仙台にまさかの1敗!!

 さらに、プレシーズンでは終始押していたのに最後に負けてしまった埼玉との対決。
 かなり、混戦が予想される。。。

予想・・・
GAME1:埼玉(3)
GAME2:新潟(3)

大分vs東京

 今季接戦にめっぽう強くなった大分と、なかなか波に乗り切れない東京
 しかし、今回は会場がホーム別府市を離れる。
 そのあたりはあまり影響しない気もするが、もしかしたら大分に要らぬプレッシャーがかかる可能性も。。。

予想・・・
GAME1:東京(3)
GAME2:大分(3)

富山vs仙台

 シーズンが始まってなかなか調子が出ない両チームの対戦。

 仙台は前節新潟に勝って、多少気をよくしれると思うが、富山もそれは同じ。
 ここはしかし、ホーム富山が優勢と見る。

GAME1:富山(5)
GAME1:富山(5)



前節の予想の結果当たりハズレ
☆大阪vs大分
GAME1:大阪・・・大阪
GAME2:大阪・・・大分

☆新潟vs仙台
GAME1:新潟・・・新潟
GAME2:新潟・・・仙台

☆高松vs東京
GAME1:高松・・・高松
GAME2:高松・・・東京

☆富山vs埼玉
GAME1:埼玉・・・埼玉
GAME2:富山・・・富山
ってことで、5コ的中でしたw
なかなか?(笑)
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
現在順位(2006.11.13) 
2006.11.16.Thu / 16:48 
順位表 11月12日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟3勝1敗
2位大阪3勝1敗0.0
3位大分3勝1敗0.0
4位埼玉2勝2敗1.0
5位富山2勝2敗0.0
6位高松1勝3敗1.0
7位東京1勝3敗0.0
8位仙台1勝3敗0.0
と、なってる。
今節は、全てのカードが1勝1敗だったので、順位に変動なし(得失点差も)。
正確な順位は公式サイトで確認してください。
順位決定方法の詳細はこちら
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
11月12日観戦記 
2006.11.13.Mon / 16:49 
11月12日(日) @なみはやドーム:メインアリーナ

去年のホーム開幕と同じく相手は大分ヒートデビルズ
前日は何とか勝ったって試合やったけど、この日も勝ってくれるやろうと思い、昼から資格試験があった関係で、急いで会場に向かったけど後半だけの観戦。

電車を乗り継ぎ、やっとなみはやに着いて、当日券販売ブース(と言っても入口の右端のスペースにテーブルを置いてあるだけやったけど^^;)で、当日券を購入。
係りの人に、
「もう半分ほど試合進んでますけど良いですか?」
と、聞かれて、
「だったら半額にしてくれよ!」
と心の中で叫びながら
「はい、大丈夫ですw」
と笑顔で通常料金を支払った^^;

今回はいつもの経験者のM崎と今回初観戦となる初心者B所の3人。

会場に入ったら既に後半開始直前やった。
とりあえず、席を探してベンチ裏2階席を徘徊。
大分ベンチ側の通路から1段上がったところに大きくスペースがあったので、一人2つずつ席を使用して観戦w
サブでは絶対ありえない贅沢な使い方^^;
けど、本来は、メインでも詰めて詰めて座らないとダメなくらい観客が入るのが理想やけどね^^

大分ベンチのすぐ後ろの席におにょさんを発見し、電話で来た事を伝えたw
電車移動中に情報を提供してもらって感謝w
おにょさんの横にはかなやんさんの姿も^^
軽く挨拶したあと、お互い観戦&応援に没頭^^


で、肝心の試合内容はと言うと。。。

前半はどういう調子やったんかは見てないんで、分からないけど、スコアが35-27
前日に続き、恐ろしくロースコア。。。
完全に大分のペースにはめられてた感じ。。。

そして、俺は3Qの間、新しくネットで知り合いになった人に連絡しようと携帯を弄ってたんであんまり見れてなかった><
今思えば、めっちゃもったいない事をした気がしてちょっと後悔。。。
結局3Q終わって46-44
2点差。。。
インターバルにおにょさんから
『逆転するよ』
とメールが入り、
『昨日と同じでここから突き放すよん』
と返したが、結果はみなさんご存知の通り。

大阪エヴェッサ 58-67 大分ヒートデビルズ

敗因は、イロイロあると思う。
けど、割としっかり見た4Qだけをとってみれば、チームプレイをしていなかった事やろう。

OFはボールを運んだ#33マットか#44リンがそのまま一人で攻めてシュートミスを繰り返す。
#12パルマーは完全にミスマッチだと思えたのに、まったく自分のタイミングでシュートが打てずターンオーバー(その後フォローがあったんで記録には残ってない)。
#10と#31城宝は、先に走ってきて両サイドのコーナーに広がって動かない。
これはもしかすると、天日HCの指示なのかもしれない。
「2人は、コーナーから動かず、中を空けとけ」と。
そして、「リンマットがとにかく攻めろ」と。

天日HCのコメントがbjリーグ公式サイトに載っている。

完全にうちの目指すゲームができなかった。アウトサイドのシュートの調子が悪いのが課題だと思う。


アウトサイドシュートの調子が悪い?
当たり前やろ!
誰もスクリーンを掛けてあげるでもなく、中に入れてから外に出してシュートするでもなく、ただ単に、ボール運んできてそのままシュート打っとるだけやねんから。
まったくDFを外せてなくて、そんな単調な攻めでシュート確率上がるかい!!!
そんな攻めがエヴェッサが目指してるゲームなの?
そんなん最低やで!

なんで、アレだけ外しまくってるマット(2/6)やパルマーを(0/3)ずっと使ってたんかわからん><
外から打てて、パス回せる#5ばし出せよ!
遅い展開を嫌うんやったら#13ハル出せよ!
と、心の中で叫んでた^^;
風邪ひいて、ノド痛かったんでね^^;
まさか、先週の東京戦みたいなことを期待してたんやろか?

それと、DF。
途中までは2-3ゾーン。
けど、ちょっとパスを回されただけで、デカいスペースが出来てしまってそこからシュートを打たれる。
マンツーに切り替えると今度は、徹底的にが狙われ大分#18マイキー・マーシャルがズバッと抜いてあっという間にゴール下から得点・アシストを重ねる。
さすがに、も最後の方は抜かれないように必死になってたが、それでも最終的には抜かれてた。
ま、それ自体は仕方がない。
DFをチェンジする相手も思い浮かばなかったし。。。
けど、そこはゴール下にいる奴がヘルプに入るべきやろ?
なんであんなに遅いの?
Fとられやすいし、アシストもしやすいに決まってるやん。

ゾーンもマンツーも集中力無さ過ぎ!
だから4Qだけで6本もOFRBDとられるんちゃうの?
試合全体のOFRBDが15本やで。
おかしすぎやって。。。

めっちゃイライラさせられてしまった。
あんなゲーム見たら、次からB所誘っても来てくんないかもしんない。。。

昨日の観戦の中で一番、イラっと来たのは、実はゲーム中ではない。
試合後に天日HCがインタビューに答えた言葉。

「なにがなんだかよく分からない」
(注:言葉は正確ではありません。ニュアンスで覚えてるだけです)

あんたが、分からなけりゃそりゃ勝てんよ。
ちゃんと仕事してよね。次の試合は!
って意味でブーイングさせてもらった。

ああ。
来週の高松戦が不安で仕方ない。。。

けど、絶対修正してくれると信じてる!
ガンバレ!エヴェッサ!!
▽READ MORE
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
第2節予想 
2006.11.11.Sat / 18:19 


2006-2007 第2節勝敗予想

大阪vs大分

前節2勝同士の対決。
しかし、大分は前節の試合が木曜日に終わったばかり。
そして移動してのアウェイ。
悪条件が揃っている。
どちらも良い勝ち方をしてきているだけに好ゲームが予想されるけど、そこは、やっぱりね^^;

大阪の2勝でしょうw


新潟vs仙台

ココは、試合感覚の優劣はない。
しかし、仙台が前節の2敗の原因を新潟ホームで修正はしきれないと思う。

ってわけで、このカードも
新潟の2勝
ってことでw


高松vs東京

初顔合わせのこのカード。
しかし、高松はホームに特別強い印象がある。

そして、仙台同様東京も調整不足をまた露呈しそう。

ってわけで、このカードは、
高松の2勝
ってことでw


富山vs埼玉

こちらも前節とコートを移しての同カード。
前節1勝1敗で分けたわけやけど、勝ち方は、埼玉に軍配が上がる気がする。

富山#3ジェロッド埼玉#5ゴードンの調子次第って感じ。

GAME1は埼玉
GAME2は富山
またもや、1勝1敗の分けで^^;
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
現在順位(2006.11.10) 
2006.11.11.Sat / 09:04 
順位表 11月09日現在
順位チーム勝敗PO
1位新潟2勝0敗
2位大阪2勝0敗0.0
3位大分2勝0敗0.0
4位埼玉1勝1敗1.0
5位富山1勝1敗0.0
6位高松0勝2敗1.0
7位東京0勝2敗0.0
8位仙台0勝2敗0.0
と、なってる。

次節予想はこの下↓
2006.11.08-09 2ndシーズン開幕戦(大分・仙台)  
2006.11.10.Fri / 21:15 
第1節GAME1 2006.11.08(水) @べっぷアリーナ

大分ヒートデビルズ 87-84 高松ファイブアローズ

新規参入高松をホーム大分が破り今季初勝利!

高松が3Qまでリードしていたが、大分が4Qで追いつき今季東京vs大阪に続いて2試合目となるOT(オーバータイム)に突入!
更に接戦の上大分が勝利!!
ホーム開幕で大分が意地を見せた感じw

特に新加入の#53アンディー・エリスが33PTS11RBDと活躍!
俺が注目してた#44栗野譲は9分間の出場で、2PTS2RBD2Fとスタッツはあまりパッとしない。。。
しかし、昨季イメージの無かった3Pを1本打ってる。
やはり、シュートレンジを広くしてきてるのは間違いないみたい。

高松は、スタメン4選手が2桁得点とバランスの良い攻撃。
しかし、3P%が24.2%(8/33)と成功率が悪く今後の課題となりそう。




第1節GAME2 2006.11.09(木) @べっぷアリーナ

大分ヒートデビルズ 65-64 高松ファイブアローズ

劇的な#3鈴木のブザービーターで大分開幕連勝!!

前日よりも更にロースコア。
高松がプレシーズンで見せた得点力は何処に・・・^^;
しかも3P%が前日よりも悪化。。。
20.8%(5/24)は、酷すぎるわな^^;
スタメンも前日とは打って変わって絶不調。。。
OTで負けたショックが残っていたのかね。

しかし、これで次節大分は11日から2勝同士大阪と対決。
昨季開幕戦大阪ホームで負けた屈辱を今季は晴らさせてもらいますがねw

****************************************************************

第1節GAME1 2006.11.08(水) @仙台市青葉体育館

仙台89ERS 73-96 新潟アルビレックスBB

ホーム開幕を仙台が飾れず。

やはり、戦前から言われてたように仙台の調整不足が響いたのかな?
仙台は急遽昨季戦力外で放出していた#25マーマドゥ・ディオウフを再獲得。

しかし、1Qにゲームトータル18個のTOのうち、8個を犯してしまい、ゲームが決まった模様。
それにしても守備的なイメージの強い新潟に96点取られるとは、仙台DFが崩壊している可能性が高いかも。
これは、修正にしばらく時間がかかりそう。。。

新潟はいつものように選手を満遍なく使い、余裕勝ちと言って良いんちやうかな^^;




第1節GAME2 2006.11.09(木) @仙台市青葉体育館

仙台89ERS 70-76 新潟アルビレックスBB

仙台がホームで痛い連敗。

前日に比べ若干の修正が出来たのか、新潟の得点をいつもくらいに押さえ込んでる。
しかし、#19近藤雄治の10分間の出場で5Fなんか、あってはならない。
Fが嵩むのはやっぱりDFの足が止まってることが多い。
おそらく、今季もゾーンをしてるんだと思うが、そのわりにこのF数はちょっと問題ありかも。。。

ホームで接戦を落とすのは辛い。
次節はコートを新潟に移して同じカード。
この連敗を仙台が引きずる可能性は高いね^^;
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
bjtv 
2006.11.09.Thu / 18:10 
今シーズンからbjリーグの全試合を配信しているbjtv。

11月5日の東京vs大阪戦の大逆転劇をどうしても見たくて1試合分(オープニング記念で通常\300が\250)を購入してみた。
まだ、前半をやっと見終えたところやけど、かなり見づらい。。。

まず、音。
会場MCの声はほぼクリアに聞けるが、会場のブースターの声とかは入ってきたりなくなったり。
どっちかって言うと、聞こえる時間の方が短い。
それと、たぶんやけど、bjtvがBGMを後で編集してる感じで、会場の音(MCの声も含む)がまったく聞こえなくなる時がある。
最初は、会場で流れてる音だと思ってたけど、ダンスチームのダンスと合ってないように思うので、たぶん会場ではかかっていなかったんだと思う。
(著作権がどうのこうので流せない音源があるって奴の絡みだと思われるが、多すぎ。。。)

そして、肝心の映像。
画面が小さいと言うのは、購入前からわかっていたので、良いんやけど、会場の有明がでか過ぎるせいなのか暗すぎる。
顔がわからないどころか、背番号もろくに判別出来ない。。。
仕方ないとは思うけど、カメラは1台固定で、ズームとかもなし。
ちょっと見逃したシーンを巻き戻ししようと思っても思ったところで止めれない(これはWMPの仕様のせいだろうけど^^;)。
視聴料無料のGyaOみたいに途中で止めたところから違う日に止めたところからすぐに再生出来るような機能もないようだし。

正直¥250でも高いと思う。。。

それと料金表示。
かなり分かりづらいところにある。
トップページにテキストリンクがあっても良いと思うんやけどね^^;
右上の【試合を視聴する】っていうオレンジのバナーをクリックして、【視聴ゲームを購入する】って画像リンクで次のページにとんで、やっと見れる。
それに、会員登録の無料ってのも目立つところに表示がなくて、最初ちょっと不安やった。
なんか、全体的に商用のHPって感じがしない。。。
Humanのロゴがなくて、bjの公式サイトからリンクがなければ、怪しくて気軽に見ようとは思えなかったな^^;

とりあえず、最後まで見てからまた感想を書きたいと思う。
他の会場の試合を見た人がいれば、その感想を聞きたいのでよろしくm(__)m
それ見て、今後購入するかどうか決めたいので^^;
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
2006-2007 第1節勝敗予想 その2 
2006.11.07.Tue / 09:04 
さてさて、bj開幕カード残り2試合はとうとう明日!
各ブースターさんは、首がろくろ首のように長くなっていることでしょうw

ってな訳で、東京vs大阪埼玉vs富山に続き、残り2試合も勝敗予想してみますかw


仙台vs新潟

ここは、間違いなく新潟2勝で良いんでない?

明らかに仙台は準備不足としか思えない。
有利な点はホームって言うことだけ?って気がする。
そして、昨季王者大阪が2連勝したことで、新潟のテンションは上がってきてるんじゃないかな?
特に#11藤原はw

あとは、仙台の新外国人がどれだけいいパフォーマンスが出来るかってとこやね^^


大分vs高松

ここは、難しい。。。
なんせ大分はどこのチームともプレシーズンやってないもんね^^;;
けど、高松は、大阪に勝ったように得点力と言う点では、大分を凌駕してる気がする。

しかし、アウェイ戦にはまだ慣れていないってこともある。
大分には、怖~~いブースターさんが何人も居るからね(笑)
それにビビッちゃうってこともあるかもよw

ま、冗談は置いといて、大分#44栗野はオフから気合入りまくりの様子w
そして、今季は外からの攻めも増えている様なので、彼が勝敗のキーとなりうるかも。

ってわけで、このカードは、
大分1勝1敗!
ってことでw
2006.11.04-05 2ndシーズン開幕戦(埼玉) 
2006.11.06.Mon / 09:04 
第1節GAME1 2006.11.04(土) @所沢市民体育館

埼玉ブロンコス 88-102 富山グラウジーズ

新加盟チーム富山埼玉を下して、公式戦初白星を記録w

けど、ちょっとBOXスコアを見ると、気になるところが。。。

富山の外国人#3ジェロッド・ワードと#10ナイル・マーリーが当りすぎ?
去年の大分ホプキンスを思い出させる^^;
しかもスターター以外が0点。
戦力が偏り過ぎなような。。。

その中でも今年のドラフト1位#1呉屋貴教12PTS
PGでFG%が62.5%(5/8)は、プロデビュー戦とは思えね~~><
ちょっと、ニュースターの誕生って感じがするな!

一方大阪から移籍の#7太田は第4Qに1分弱出場し、2P1本外してベンチに下がった^^;;;
今後に期待w

埼玉#3トニーエルは昨シーズンの点取り屋のイメージから、ちょっと変わった印象 ←あくまでスタッツを見ただけ^^;
徹底したマークをされたのか2P%が30.0%。しかし、昨シーズンはほとんど記憶がない3Pを3本打ってる(成功1本)。
そして、一番驚いたのがASTが3本あること。
ここに一番変わった印象を受けた。

埼玉は遅いOFをやめた分、相手への失点も増えたけど、埼玉が88点取るって言うのも何かイメージが違うしw

これからますます、bjが面白くなりそう



第1節GAME2 2006.11.05(日) @所沢市民体育館

埼玉ブロンコス 104-82 富山グラウジーズ

前日の屈辱を、埼玉が100点ゲームで返した!
凄いぞ、今年の埼玉
明らかに昨シーズンとは違う!
こっちも全然、ネット速報も見れてないんで、結果を見ただけの単純な感想やけど、昨シーズンの埼玉のイメージは、出鼻を挫かれたらそのままズルズル連敗街道へ・・・って感じやった^^;(埼玉ブースターさんごめんなさいm(__)m)

しかし、あの埼玉が100点とはね!
プレシーズンの得点が実力やと証明したよねw

富山#3ジェロッドは、この日も30PTS
こやつ、ホンモンや!
#10ナイルは、7PTS
こっちが第2のホプキンスか(笑)

そして、埼玉#5ゴードン・ジェームスが大暴れ!?
25PTS17RBDのダブルダブル。
こいつも要チェックやな><

てなわけで、埼玉富山とも1勝1敗!
次節の戦いが待ち遠しい!!!
2006.11.04 2ndシーズン開幕戦 
2006.11.05.Sun / 18:00 
第1節GAME1 2006.11.04(土) @東京・有明コロシアム

東京アパッチ 70-94 大阪エヴェッサ

2ndシーズン第1戦目!
見事、大阪勝利!!

東京の新外国人、#5ジェレミー・マクガイア#50ニック・ビリンズの高さに不安があったけど、1戦目だけで見れば、2人でRBD合わせて10個と大したことなかったw
大阪#50ジェフは一人で13本やからね^^

もっとも、bjのスポーツコートに不慣れってことも、もちろん考えられるから今後どうなるかはわからんけど^^;;;

大阪は、どっちかって言うと#44リンが不調?
2P%が悪すぎる。。。
同じく、#33マットも。
逆に#10は絶好調!!
16PTS,4RBD
27分間でこの数字ならばまったくOKでしょうw
けど、この時間で4Fはちょっといただけない^^;
昨シーズンは、Fが少ない印象やったんやけどな。
マッチアップが新外国人のどっちかやったんかな?

#31城宝も15分間の出場やけど、14PTS。
#5ばしがスターターやのに6分間しか出てないのが気に掛かる。
故障とかでなければ良いけど。。。
リーグ(って言うか、多分国内のバスケの試合全体でも?)の新記録の観客数9170人にビビルとも思えないしね。

東京#3マイケル・ジャクソンはこの日は不調だった模様。
まだ、チームに馴染めてないのか、どうかはわかんないけどね。

東京ブライアントHCのコメントにあった、DFが今後東京のリズムを作れるかに掛かってくるやろうね。

とにかく、まずは1勝!!

東京ブースターのみなさん!
ごっつぁんした!



第1節GAME2 2006.11.05(日) @東京・有明コロシアム

東京アパッチ 98-100 大阪エヴェッサ

仕事やったんで、まったく速報を見る間もなく試合終わってた^^;;;
OTにもつれこんで、更に2点差の勝利!
会場のものすごい盛り上がりが、頭に浮かんでくる。。。

ああ。。。
その場に居たかった。。。

東京東尾新社長は、会場に居たんやろうか?
居てたら、絶対バスケの虜になったと思うw
そのエネルギーを更なる集客策に使ってくださいm(__)m(笑)

BOXスコアが更新されたら、また気になるところを挙げてみたい。

何はともあれ、開幕連勝!!
東京ブースターの皆さん!
ごっつぁんした!!
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
2006-2007 第1節勝敗予想 
2006.11.04.Sat / 23:22 
おにょさんに触発されて(笑)各開幕戦の勝敗予想なんてものをしてみたいw
(ちなみに、今シーズンも左側に書いたチームがホーム。)


東京vs大阪

外国人選手の合流がかなり遅れた東京に対し、大阪は主戦力は昨年優勝したときと変わっていない。
しかも、9月には全て選手が揃い順調に練習を重ねてきていた。
外国人同士のマッチアップとしては、東京は4人中2人が新契約。
しかも2人ともデカイ^^;;;
そして、去年からの継続のヘリコプターと、仙台から移籍のマイケル・ジャクソン
昨シーズンの実績は両方とも文句なしと言ったところ。
しかし、大阪リンジェフの2人のインサイドとマットディビッドのアウトサイドは健在。
連係プレイの熟成度を考えれば、やはり大阪が有利と考える。

日本人選手のほうも、東京はまともな5on5も出来ていない状態が続いていたが、仲西なんかはアメリカでオフシーズンをトレーニングに当てていたようで、個人的なレベルアップはされていると思う。
ただ、やはり、一人の力でどうなるってもんでもバスケは無いので、やはりココも大阪有利と思う。

大阪の不安な点は、新人の2人。
プレシーズン最初の韓国戦しか結局見れなかったから、その時の印象しかないんやけど、どうも心もとない。。。
しかもアウェイという状況を考えるとそれなりのミスを計算しなければならない。
ま、この辺は天日HCの采配からすると、ほとんどプレイタイムが無い気もするので、杞憂になる可能性が高いかな^^;
あんまり、後々のことを考えると歓迎は出来んけどね^^;
残るは、相手を舐めてかかるような油断をしてしまった場合と、アウェイという環境かな。

と言うことで、このカードの予想は・・・
大阪の2勝!
ってことでw

結局、身内びいきかい(- .-)ノ
と、ツッコまれそうやな(汗)


埼玉vs富山

プレシーズン好調の埼玉と、外国人の合流が遅れ、HC自身も調整遅れを認めている富山

埼玉は、昨シーズン最下位ながら新人ドラフトをまったく使用していない。
しかし、今回は遅いOFを捨て、走るという。
それが、プレシーズンでは功を奏している模様。
ただ、ベンワーは未だ故障を引きずっている様なことも聞いたし、不安材料が無いわけでもない。
けど、埼玉ブースターの熱い声援に支えられてこの2試合は気合が入ってると思われるw

と言うことで、このカードの予想は・・・
埼玉の2勝!
ってことでw


残り2試合の予想は、また試合の前日か当日の試合開始前までにw
11月4日のチケット 
2006.11.03.Fri / 00:27 
いよいよ明日bjリーグセカンドシーズン開幕!

大阪エヴェッサは、東京有明で東京アパッチと連覇へ向けて出陣!!

ところで、その開幕戦のチケット。
どうやら完売した模様。

1日は確かA席が完売、残り僅かって書いてた。
で、2日にはもう完売!
確か、有明はキャパが2万くらいあるはず。
すげーなぁ~と思ってアパッチの公式サイトへ行ってみたら、だいぶ客席を前の方に制限してるみたい^^;;;

あれで何人くらいなんかね?
5000人くらいは入るんやろか?

そうそう、bjリーグの公式ブログには4日の当日券は無いって書いてたけど、アパッチの公式サイトには若干数販売するとあった。

どっちがホントなんかね?
どうもアパッチのサイトのほうが更新遅め?な感じもするけどね^^;

行きたい人はとりあえず問い合わせてみたらw
bjリーグ 2006-2007順位予想! 
2006.11.02.Thu / 09:04 
昨季は、まったく何も見ていない状態やったからやらなかったけど、昨季埼玉以外は全て1回ずつは生で観戦し、選手達のスコアも眺めてきたんで、今年はやっちゃいます、順位予想w

まずは、レギュラーシーズン。

1位 大阪エヴェッサ
2位 新潟アルビレックスBB
3位 高松ファイブアローズ
4位 東京アパッチ
----------------------------
5位 大分ヒートデビルズ
6位 埼玉ブロンコス
7位 富山グラウジーズ
8位 仙台89ERS

まぁ、当然、大阪が1位通過と言うことでw
で、新規高松が3位に入って、東京大分埼玉で最後の席を争うのでは?
と予想。
残念ながら、富山仙台は圏外とした。

で、最終順位。

優勝 大阪エヴェッサ
2位 高松ファイブアローズ
3位 新潟アルビレックスBB
4位 東京アパッチ

プレーオフは、昨季同様一発勝負のトーナメント。
正直どこが勝つかわかんない^^;
でも、今季も大阪優勝! 連覇させていただきます!

やっぱ、ばしの安定感、の成長をサムソン戦で見て、リンのリーダーシップ、パルマーの長距離砲は、はっきり言ってすんごいんよ!

って訳で、ヒイキ目もアリアリやけど、大阪が連覇と言うことでよろしく!!

ああ、いよいよ明後日開幕!
たまらんね><
このドキドキ感w
その他のチームのプレシーズンマッチ その2 
2006.11.01.Wed / 09:04 
では、前回の続きをw


大分ヒートデビルズ
昨季5位と惜しくもプレーオフ進出を逃した大分
なぜか、唯一リーグ内のチームとのプレシーズンマッチを行わなかった。
その為、仕上がり具合の目安がほぼ無いと言っても過言では無いが、昨季の悔しさからか各選手の今シーズンへの意気込みは相当なものらしい。

特に栗野は、大学以来のSFにコンバートしているようで、外からのプレーにかなり時間を割いて修練(練習と言うよりこっちの言葉の方がこの人はしっくり来る感じ^^)してきた模様。
そして、昨季よりもサイズアップした新外国人もチームプレイを一番にチーム練習を積み重ねてきている様子。
少し合流が遅かった感もあるが、とりあえずは昨季のHCのシーズン途中降板などのゴタゴタが無ければ、東京仙台が出遅れそうやから、今年はプレーオフ進出があるかも!


埼玉ブロンコス
昨季最下位の埼玉
プレシーズンの結果は、3勝1敗。
うち2勝は昨季まったく勝てなかった新潟から。
そして、東京には100点ゲームで勝利。

何かが変わったとしか、思えない!
昨季とは違い、「今年は走る」と山根HCも宣言しており、速い展開に昨季のイメージの抜けない各チームが対応出来ていないのかも。

大阪は12月23日まで対戦はない。
それまでにしっかりデータを収集して望めば、地力では勝ってると思う。
特に速い展開は、大阪も目指しているところ。
そこで勝てないと他のチームにも勝てねぇし^^;

今年の台風の目は、埼玉


富山グラウジーズ
今季参入チーム。
プレシーズンマッチの結果は、1勝3敗。

まだ、生で観た事がないから、大した事は言えないけど、まだまだ、チームが出来ていないってところかな。
今季は、フレーオフ進出は微妙っぽい。
個人的には、大阪から移籍した太田のプレーを見たいんで、必ず1試合は会場に観に行きたいと思ってるw


高松ファイブアローズ
こちらも今季参入チーム。
プレシーズンマッチの結果は、2勝2敗。

ここもまだ生で観れてない。
しかし、プレシーズンの相手HCのコメントはいずれも脅威と感じてる雰囲気。
これは、絶対、生で観なければ!

それに、大阪から移籍したタケもある程度プレイタイムがもらえている模様。
それも観たいしねw


さて、一応、前チームの気になるところを挙げてみた。
プレシーズンマッチは一切ボックススコアが公表されなかったんで、情報的には乏しいことこの上ないけどね^^;
来季のプレシーズンは、ボックススコアを作って欲しいなぁ。。。^^;

次回は・・・。
やっぱり、順位予想をやってみたくなるのが、人情ってもんやね^^
ああ、開幕まであと3日!
待ち遠しいーーー><
| BLOG TOP |
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。