ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年10月の記事一覧
≪09month
This 2006.10 Month All
11month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スラムダンク奨学金 
2006.10.31.Tue / 12:46 
あの、スラムダンク作者井上雄彦氏が高校卒業予定者対象の【スラムダンク奨学金】と言うのを設立されたそうですよ!

なんでもNCAAに上がる為のプレップスクールへの入学チャンスが得られ、その選考の為の費用と滞在中の資金援助をしてくれるそうです。

プレップスクールとは・・・以下公式サイトからの引用です。

プレップスクールは日本の高校の3年間の後に、さらに1年の課程が併設された高校、と考えてください。



入学許可はあくまで受け入れ先の最終選考に残った者で、その最終選考に残るまでにも相当難関と思われるけど。。。

けど、誰かの人生を変えることが出来るかも、そして、日本のバスケにも将来変化をもたらしてくれるかもしんないよねw

詳しくは、公式サイトの説明を読んでください!
スポンサーサイト
* テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ *
その他のチームのプレシーズンマッチ その1 
2006.10.31.Tue / 09:04 
昨日の大阪の寸評に引き続き、各チームの気になったところを書き留めておきたい。


新潟アルビレックスBB
前季2位の新潟は、大阪の寸評にも書いたけど、やはり今年も優勝候補の一角なのは間違いないと思う。

プレシーズンの結果としては4勝3敗となっているが、最後の高松との2試合はどちらも接戦をモノにしていて、勝負強さが光る。
もはや伝統とも言えるくらい走り続けるDFはやはりPGが若干弱いと思わざるを得ないbj各チームには脅威。

しかも、昨季大分にいたジャック・ハートマンを獲得しサイズもアップしているだろう。
今年は大阪とは合計4試合しかないので、必ずホーム2試合のうちどちらかは会場に足を運びたいと思う!


東京アパッチ
昨季3位の東京
プレシーズンの結果は2勝1敗。
正直かなり少ない。
それと言うのもジョン・ハンフリーの9月29日の契約があるまで、日本人8人しかおらず、怪我人も出てた様でまともなチーム練習が出来ていなかったという話もあり、開幕スタートダッシュは大阪がいただけそうな気がするな^^

しかし、東京は昨季仙台にいたマイケル・ジャクソンを獲得。
昨季に引き続き、ハンフリーもいる。
得点力の確保は問題なさそう。
さらにアシスタントコーチに青木 勇人を選手兼任で契約。
ジョー・ブライアントHCと選手間の架け橋とするのが目的?
けど、やっぱりかなり前半戦は苦しみそうな予感。

ただ、日本人選手は昨季とほぼ変わっておらず、ほぼ均等にプレイタイムを与えられていたはずなんで、試合感が戻ってきて、新外国人選手との連携が噛みあえば、明らかに強敵。
とにかく前半戦にとことん叩いておく必要があるかも^^;
勝てる時に確実に勝っときたい相手やね^^;


仙台89ERS
昨季4位。
プレシーズンの結果は1勝3敗。

正直東京以上にチーム作りが困難な様子。
新外国人がシーズン開幕を待たず契約を解除になったり、胸スポンサーが未だに決定していないなど、プレー以外にも問題が山積の模様。
今季は、プレーオフ進出は危ういと言わざるを得ない。。。
昨季のメンバーは5人しか残っておらず、経験と言う点でもかなりのビハインドを負っている。。。


残り4チームはまた次回w
大阪のプレシーズンマッチ 
2006.10.30.Mon / 09:04 
プレシーズンマッチ全日程が終わったと言うことで、前回のプレシーズンの寸評の続きを書いて見たいと思う。
結構、時間が過ぎてるんで、主だったところを流す程度やけど^^;

☆10月1日 vs新潟 @新潟県十日町市総合体育館
新潟アルビレックスBB 82-84 大阪エヴェッサ

やはりと言うか、新潟は強い印象が残る。
なんと言うか安定感がやはり抜群な気がする。
大崩れしない=DFがしっかりしている
ということの表れかね。
やはり、今季も最大のライバルは新潟と思わせられる。。。


☆10月6日 vs高松 @香川県香川町体育館
高松ファイブアローズ 105-96 大阪エヴェッサ

タケが移籍した、新チーム高松
なんともはや^^;
大阪以上に、点を取ることに特化してる感じ!
1日の新潟戦で抱いたイメージに加え、高松にも脅威を覚えた^^;
観客数800人と言うのが、ちょっと寂しい気もしたが、後日大阪の公式サイトにアップされたVIDEO BLOGで体育館の設営上のせいだと思い、少し胸を撫で下ろす^^


☆10月15日 vs富山 @大阪府池田市五月山体育館
大阪エヴェッサ 81-58 富山グラウジーズ

新チームに対し、前季王者の貫禄を見せつけ完勝!!
と、言いたいところやけど、富山は早速弱かったインサイドの補強を実施。
開幕に新外国人がチームプレイが間に合うかどうか難しいと思うが、シーズン後半にはどうなってるか分からない。
要注意!
ちなみに大阪から富山に移籍した太田はこの試合、エヴェッサブースターから大声援を贈られた模様w


☆10月21日 vs台湾Beer @大阪府岸和田市総合体育館
大阪エヴェッサ 89-72 台湾Beer

bjアジア進出のための親善(?)試合。
この試合で、大阪のプレシーズンマッチは終了。
内容は、見てないんで全然わかんないけどね^^;;;

いろんな課題が出ているとは思うが、天日HCのコメントでは順調な仕上がりと取れる。
信じよう^^;;;


今年も大阪エヴェッサの優勝を願う!!
2ndシーズンカウントダウン! 
2006.10.29.Sun / 14:04 
とうとう、bjリーグ2ndシーズン開幕まであと6日!!
ってことで、かなやんさんのブログで紹介されてた、カウントダウンタイマーを貼っつけてみた^^

開始時間は各会場異なるが、やっぱ、そこは東京vs大阪戦の時間でしょ、ね♪
今年もアウェイの試合の情報はなかなか見る事が難しいやろうな。。。と思ってたけど、開幕には関東の友達が観戦に行くということで、その報告を楽しみにしてる。

しかも!!
コトパラに入ってる人は知ってると思うけど、Basketball Japan TVで、なんと全試合bjの試合をインターネットで完全配信してくれるらしい!!!
ここは、先日の大阪vsソウルサムスンの試合をネット配信したところ。
残念ながら現在は、TOPページのみで中身がどうなるのかはまったくわかんないんやけどね^^;
無料なのか有料なのか、それくらいは開幕前に知りたいとこやね^^;
ま、11月に入ったら何か情報が配信されそうなんで、それまで待ちますか^^

* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
JBL・WJBLの試合で・・・ 
2006.10.25.Wed / 17:05 
もう、いろんなところに引っ掛かりすぎ><
って訳で、イロイロ言わせてもらいまっす!

例の如く、不平不満を全面に押し出したいわけでは無い(結局書くんやけどね^^;)ので、続きは↓ですw
昨日、S-moveの記事(ジェリコ・パブリセビッチ氏インタビュー(1)(2)(3))を読んだとこなんで、少々テンション高めです^^;
ご了承下さいm(__)m
▽READ MORE
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
初の家族観戦 
2006.10.22.Sun / 16:07 
10月21日(土) @豊中市立豊島体育館

以前から計画していた、JBLスーパーリーグ観戦に行ってきた!
今回は、嫁さん子供にもバスケ観戦の楽しさを共有させようと思ってたので、同日に行われてた、大阪エヴェッサ台湾Beerの試合は遠いので断念して、自転車で行けるこのカードを選択したのだ。

子供の体調に少し不安があった為、前売り券を買わず当日券で行くことにしたのだが、チケットが残っているか、念のため体育館へ当日の朝10時くらいに電話。
当日券はまったく余裕があるとのことで一安心w(←では、ホンマはアカンねんけどね^^;)
そして、ネットで確認したけど、どこにも開場時間がなかったのでついでに聞いてみると、開場は12時からだと言われた。

確か、試合開始は15:00のはず。
あんな小さな体育館(以前クラブチームの練習でよく利用していたので規模などはよく知ってる)で3時間前に開場してどうすんだ???と不信に思い、試合開始時刻も聞いてみると、13:00からだと言う。

まずい・・・ーー; 変更になってるみたい。。。
まだ、出かける用意に一切、手を付けてない。。。
ウチは、子供達の仕度にびっくりするほど時間がかかるし、嫁さんが昼飯の用意もまだ始めてなかったから、二人して大慌てで(正確にはほぼ嫁さん一人やけど^^;)いろんなことをやりだした。
当然、嫁さんの機嫌は一気に悪くなる。

うう><
これで、つまんねー試合された日にゃ、もう今季のbj観戦は厳しいかもo(TヘTo)
と、思いながらなんとか、試合開始に間に合うように出発。
12:10くらいに会場に到着。
チケットを買って、中へ。
観戦場所
首尾よく、ギャラリーの最前列を確保したw

会場に着いてから分かったんやけど、この日は、WJBLの日本航空vsトヨタも同時開催やったらしく、13時の試合開始とは、こっちのことやった。
Sリーグは、15時からの予定でチケットは一枚で二試合見れると言うことやった。



WJBL
トヨタvs日本航空

試合開始前のアップも割と長く見ていたが、ちょっと面食らった。
目の前でアップしてたチーム(確かトヨタ)が2列にキチンと並んで掛け声をしながらハーフコートでジョグしだした。。。

なんじゃこりゃ????

中高の部活ッスか??

いや、企業の部活やからこういうもんなのか???
けど、試合前のアップで観客を目の前に走り出したのには、ホンマ驚いた。。。

で、驚いて他のアップの内容もよくよく見てしまった。
ホンマに学校の部活の練習みたいなメニューを次々とやりだした。
しかも、全力に近い感じで。。。

これからやる試合って、公式戦やんね???
と、本気で心配しだしたわ。。。
あれで、彼女らにしてみたらアップやったんかなぁ?
よく分からん^^;

てなことを考えていたら、嫁さんから
「どっち応援すんの?」
との質問が。
どっちでも俺は良かってんけど、親戚に日航関係者がいるし、トヨタは以前勤めてた会社のライバルなんで、
JALかな」
と、答えた矢先にトヨタの応援団の人がチアスティック(トヨタの人はバルーンと言ってた)を配りだし、嫁さんが
「貰おう!」
と言い出したので、トヨタの応援をすることに^^;
子供の分も貰い、応援したw
ただ、前半を終わった頃には、俺の家族も、後ろに陣取ってた女子中(高?)生の集団もほぼ、叩いてなかったけどね^^;;;
ウチの上の子は、かなり気に入ったようで、家に帰ってからもスティックでトヨタの応援を真似て遊んでたけどね^^

試合内容の方は・・・・。
ぶっちゃけ言うと、金を払って見たいと思うような内容じゃなかった^^;
前半はそれなりに動きにキレがあり、シュート確率も良かったけど、後半は明らかにペースダウン。(←アップに気合入れすぎ?)
何本か、光るパスがあったけど、それ以外は女バス特有の両チームが同じスピードで全員がバタバタ行ったり来たりの連続でメリハリがなく、正直面白くなかった。。。

点差だけを見れば、前半トヨタがリードしていたが、それをJALが追いつき逆転勝利!っていういい流れやったけどね^^;
女バスには8分Qくらいがいいのでは???
と、ちょっと思ったりした^^;

トヨタ自動車 アンテロープス 67-78 日本航空 JALラビッツ



JBLスーパーリーグ
パナソニックvsアイシン

WJBLの試合が少し長くなったため、10分遅れで試合開始。
実は、WJBLの試合中に、アイシンの選手が俺達が座ってた目の前を通過して行った。
そこで、嫁さんのミーハー魂に小さな火がともされた模様w
柏木網野が一緒にいるのを見て、
嫁「なぁなぁ、あの人ら見たことあんねんけど有名人?」
俺「あの二人はこの前の世界バスケに代表で出てたから見た事あると思うで」
よしよし、嫌がられながらも、家で世界バスケを見といて良かったw
だんだんと、嫁さんのテンションが上がってきた模様^^
ウチの嫁さんは、自分でプレーはしないけど、男子バレーなんかは昔よく行ってたらしい。
当然、いい男目当てのミーハーなんやけど^^;
しかし、そういうファンもスポーツ観戦には欠かせないファンやからね^^
今回の五十嵐人気は、Sリーグにとっては何だかんだ言ってもプラスやったやろうね。
って、今回の試合には関係なかったな^^;

でもって、肝心の試合の方やけど、
前半、パナソニックは追う展開。
どうも、C青野が機能しない。
そのデカさに嫁さんも驚いてたけど、昨日見た限りだと、ウドの大木系のC。
動けない、跳べない、戻れない。
更に、パス捌けない。
国内であれじゃ、国際大会では何も出来ないのでは???
と、現日本代表に失礼ではあるけれど、そう思ったのが現実。
(たぶん^^;)ティロ・キレットが、外からハイポの青野にパスを入れ、そのままカットイン。
ゴール下には十分スペースがあり、青野が前を向いてゴールを見た頃には、既にティロは、ゴール下を流れて行った。
可愛そうに。。。
普通にワンツーで繋げば楽々得点してた場面やったと思う。

なんせ、ボールを持つ機会も少なかったし、ほとんどハイポで止まったまま。
ボールを持っても次のプレイまでに恐ろしく時間がかかる。
たまに、G陣にスクリーンを掛けに行ってたけど、どれも俺にはファールに見えた。
唯一、良かったのは、ブロックショット。
誰だったか、はっきり覚えてないけど、アイシンのフェーダウェイに反応して叩き落した1本のみ。

う~む。
12月のドーハが心配だ。。。
(プレイタイムがそれを物語っている気がする。。。)

日本代表と言えば、アイシンは、鈴木HCを始め、マッカーサー佐古柏木網野と4人いてる。
自分と同じポジションと言うことで、今回は佐古柏木を特に見てみた。
最初は佐古がスターターで柏木はベンチ。
佐古のプレイは初めて生で見たわけやけど、あんまり、一般的なPGって感じじゃなかったな。
ボールを持ち過ぎるPGは大っ嫌いやけど、それにしてもボールを持ってない時間がすんごい長い。
フロントコートに入ったら、すぐウイングにボールを出して、自分は逆サイドに流れていく感じ。
確か、佐古が言ってたと思うんやけど、
「PGはトップにいないもの」
ってな言葉を思い出した。
それが、チームのOFにどういう好影響があるのか正直俺には昨日の試合を見る限りわからんかったな^^;
逆に柏木のスタイルの方が、リズムが良かったように感じたんやけど^^;

あと、俺のなかでは【点の取れないPGはダメ】と思ってて、その点では、佐古はシュートタッチが良くなく、柏木は一人で行きすぎる感があった。
佐古と柏木の中間くらいのシュートトライ数で、柏木くらいの確率が欲しいよね^^;

ただ、以前からそうなのか、世界バスケを戦った故の成長なのかは分からないが、柏木のドライブはパナソニックを凌駕してたな。
あとは、シュートに行って行けなかった時のアクションが問題?
とにかく、一見自己中に見えるけど、それなりの得点源として計算できると思えた。
こっちの代表は、実際にやってみないとわかんない感じ。
どっちにしても大崩れはしない印象を受けたな^^

一方、1試合目とは違い、この試合は地元びいきの俺としては嫁さんの1試合目と同じ質問に、当然「パナソニック」と答えて応援してたんやけど、PGが・・・。
あんな(人と人との真ん中に出して誰も取れない)パスミスが多いと良いOF出来ないよね。。。
3Qにせっかく追いついたのに、最終Qでそれをしてしまっては、勝てないわな。。。
昨日は、負けるべくして負けたって感じのゲームやった。

けど、全体として、やっぱりバスケ自体のレベルは高い(bjと比べてと言う意味ではなく)し、スピード高さはやっぱり凄い!
俺的には十分楽しめたw

ちょっと高目の当日券を買ってでも見に行った甲斐があったなw
また、諸々の都合がつけば見に行こうと思う^^
嫁さんも後半の展開に結構楽しんでいたようやし^^
今回の目的は、まず成功と言うことでw

パナソニック スーパーカンガルーズ 91-93 アイシン シーホース



さて。
このブログを昨シーズンも読んでくれてた人は知ってると思うけど(上の文章を読んだだけでもわかるか^^;)、俺はかなりのイチャモンつけである。
今回も、不満が相当ある^^;
しかし、今日のところは既に相当に長いので、続きはまた次回と言うことにしようと思う^^;
興味がある人は、そちらを待ってね^^
▽READ MORE
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
プロレスラー系バスケ選手! 
2006.10.15.Sun / 14:28 
まず、はじめに。
富山石橋選手、いきなりのTB失礼します。
コメントを残そうかとも考えましたが、富山ブースターの方に混じるのはどうかなとちょっと遠慮したら、こう言う形になりました^^;
また、本文では、敬称を省略しております。
一般ピープルのブログですんで、何卒ご了承くださいませm(__)m



だいぶ前から、ほぼ毎日欠かさずチェックしているブログがある。

今季からbjに参入した富山グラウジーズのビッグマン、石橋貴俊のブログ『富山グラウジーズのビッグマン石橋貴俊のバスケットライフ』。

この富山石橋は、若いbjリーガー(ちなみに大阪の選手は全員年下><)が多い中では数少ない俺より年上の選手。
その若かりし頃の話を書いてくれてる。

25才の春~その1~出会い

読んでみて、かなりウケてしまったo(*^▽^*)o
いや、もちろん当人は真剣に悩んでいたんやろうけど、何故に、バスケとプロレスの分岐点が出来てしまうんやろか・・・と^^;
バスケとバレーとかならまだ分かるんやけど^^;
プロレスってw

俺自身も格闘技は好きで、子供の頃は、石橋と同様初代タイガーマスクの大ファンやった^^
2代目もそんなに嫌いではなかったよ。
体型は・・・・アレやけど^^;
もちろん、猪木も好きやし、馬場が亡くなった時はホントに悲しかった。。。
そのぶん、NOAHの旗揚げの経緯に少々違和感を感じたり。。。
RINGSを見たくてWOWWOWにも入ったし、あの頃ほどではないけど、今もK-1やプライドやHEROSもハッスルも見ることが多い。
だから共感と言うか羨ましいって気もする^^;

いやいやそんな話ではなく、石橋があの新日の名解説者に出会い、見出され大御所に説得され、デビュー日まで用意されて・・・(その2に掲載)、さて、石橋の決断は如何に!!!!

って、今を見れば、結果は明白なんやけどねw
いや、その3を読むのが楽しみ~~~♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

余談ついでに・・・・。
全日本プロレスに和田恭平(京平?)っていうレフリーがいる。
格闘技の試合で、リング上でリングアナウンサーが声を張り上げて選手紹介をしたあと、さらっと、レフリーの紹介をすんねんけど、この和田レフリーの紹介の時は、会場全体から、

キョウヘ~~~~!!!!

と、雄叫びが上がる^^
こんなのもbjの試合でどうかね?

今、bjの審判で一番キャラが立ってるのは、倉田国雄?GONZO?
やっぱり、GONZOやろな。
今季のGONZOのレフの試合の時、皆で

ゴンゾーーーー!!!

って、叫んでみるってのはどう?(笑)
▽READ MORE
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
久々のシュート感覚 
2006.10.09.Mon / 12:03 
昨日は、いつも参加させてもらってるバスケチームの練習日で、3週間ぶりに参加してきたw

うちの職場のメンバーは、前回の5人から4人。残念ながら1人は所用で不参加(T∇T)
今月どこかでもう一度行きたいところo(・∩・)o

で、昨日のバスケでは俺達が行ってない時に来てた人が来てて、その中にどうも学生っぽい5人組がいてた。
みんなそれなりにバスケをやってきたんだろうと言うのはハンドリングを見れば分かる
5人全員がそれなりのレベル。
ただ、そういうプレイヤーは、えてしてシュートがあまり入らない傾向にあるのは偶然やろか?
どっちかっていうと、俺みたいなバスケを始めた頃に、ほとんどハンドリング練習をマジメにやったことのないヤツの方が、シュートが入ったりするもんで、不思議に思うことがある。(ハンドリングよりシュート練習に時間を割いてて、自分のボールを持ってなかったから家では練習できず)
もちろん、もっと上のレベルに行けば、ハンドリングもシュートも上手い。
っていうか、そうじゃないと上のレベルには行けないんやけど^^;
だから、初心者の子には必ず、ハンドリングをみっちりやるように薦める
自分が上に行けなかった理由がそこにあると思うから!

こう、なんというか草バスケレベルの話では、俺はそんな印象を持ってるって話ですわ。
なので、その5人組の一人に1on1では相手にズバッと抜かれたり、ノールックでビハインドパスとかやられて、おお!と思うこともあるが、こっちもシュートしないやろうと思われてるのか、どうせ入らんと思われてるのか、ミドルから外ではかなり離れてつかれるもんやから、そんくらいのDFなら(3~4本やけど^^;)スパスパと決めてやった

7分流しゲームを3本やって、最初2本はウチの初心者二人を混ぜて混合でやらせてもらいそれなりの気を使ってもらって、そして最後のゲームをその若い5人組vs俺とM♂とチームの経験者3人でやらしてもらった。
で、そのゲームは全員(?)経験者だったからか、セットOFがかなりスムーズに動けて、両チーム共にリズムが良かったように思うんやけど、こっちの方がシュート確率がよく、12-10で勝った
おそらく、あの5人はものすごく悔しかったやろうね^^;;
完全に格下やと思ってたやろから^^;;;
けど、あんだけ、離してDFしたらよっぽど調子が悪くない限りは同じくらい、いつも入るで^^
ほとんどノーマークと変わらんねんもん^^;
まぁ、向こうは、手を抜いてくれてたんかもしれんけどね^^;

まぁ、俺が久々になかなか良いタッチでシュートが出来たのも向こうのOFのスピードに合わせてDFするうちに、感覚が戻ってきたってのが大きいから、感謝感謝w

いつもの体育の授業のようなのんびりしたバスケも好きやけど、たまには昨日みたいなガツガツ当たるようなのもやっぱ楽しいやね^^
そればっかりやと、体力持たんけど・・・・^^;;;

さて、次回が早く来ないかなぁ^^
▽READ MORE
ダイスケその後・・・ 
2006.10.02.Mon / 18:08 
昨季で大阪エヴェッサの契約が打ち切りとなった、田村大輔
9月25日の日韓戦に来ていたのを見かけた。

で、その試合には福岡BBボーイズの山村さんもみえてた。
ダイスケは、その福岡BBボーイズのトライアウトを9月30日に受けた模様。

さて、結果はどうなったのか???
近々福岡BBボーイズのHPで発表されるそう。
受かると良いねw
そして、エヴェッサとの対戦でダイスケを見たいね^^

ちなみに、昨季新潟アルビレックスBBにいたは一足先に福岡BBボーイズ入団してますなw



2006/10/04付で、見事入団決定したようです!
新しい環境、新しい背番号で心機一転頑張ってね!!

福岡BBBoys公式発表ページ
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
JBLは一足早く開幕! 
2006.10.02.Mon / 12:59 
bjは11月開幕やけど、JBLのSリーグは今週末に開幕を迎える。

プレシーズンマッチは、日立戦を中心に割と集客していた模様。
当然、五十嵐狙いのファンやろう^^

で、来年のアジア選手権の代表の普段のプレーを見ておきたいと思い、試合日程を確認すると、10月21日にやるパナソニックスーパーカンガルーズvsアイシンシーホークスの試合に行けそう^^

まだ、チケットも買ってないけどね^^;
* テーマ:JBL - ジャンル:スポーツ *
2006-2007bjリーグ プレシーズンマッチあれこれ 
2006.10.01.Sun / 13:42 
2006 bj-KBL親善試合第2戦(←天日HCもこう表現してた)
9/27ソウルで行われて、

ソウルサムスンサンダース 85-78 大阪エヴェッサ

お互いのホームで1勝ずつ。
しかも得失点差がつかず、両者優勝。
日韓親善試合としては、まずまずの成功じゃないっすかね?^^;
大阪では、まったく働かなかった、#11ソが大活躍したそうで、生でその姿が見たかったよ^^;;;



こっからは、ちょっと遡って^^;



9月17日 富山vs.仙台@南砺市福野体育館(富山県)
富山グラウジーズ 64-58 仙台89ERS

今季初参戦となる富山が初陣を飾ったね。
両チームともベストメンバーとは言えない状態やったみたいやけど、ま、その辺はこの時期しゃーないでしょうな^^
観客も2345人!これからが楽しみですなw



9月18日 埼玉vs.新潟@飯能市民体育館(埼玉県)
埼玉ブロンコス 77-73 新潟アルビレックスBB

昨季最下位と2位の1戦。
埼玉は、昨季からの遅い試合展開から走る展開に方向転換している模様。
と、言う事は、去年より大阪とは相性がよくなるかもねw
昨季唯一、生で見れなかったチームだけに今年は是非とも観に行きたい○Oo (9 ̄^ ̄)9メラメラ
新潟は、交通機関の乱れなどで準備時間がとれなかったにも関わらず、それなりに結果を残してしまうのが、やはり安定感の違いかね^^;
そして、OT。
観客(1166人)は、多いに楽しめたのでは?^^



9月23日 仙台vs.新潟@湯沢市総合体育館(秋田県)
仙台89ERS 67-85 新潟アルビレックスBB

新潟は、2戦目にして勝利。
そして、この対戦は今季の開幕カード。
今のままでは、仙台の今季のプレーオフ進出が危ぶまれる内容だったようで、今後の調整が大変そう。。。

初めての秋田県開催は観客1184人。
これから仙台以外に東北のチームが生まれるとしたら、やっぱ高校バスケ界に長年その名を刻んできた【能代工業】のある秋田かな^^



9月27日 高松vs.富山@高松市総合体育館(香川県)
高松ファイブアローズ 109-80 富山グラウジーズ

今季から参戦の高松富山の両チームが対決。
29点差が、ベストメンバーでないからなのか、実力なのか。。。
Mt.RAINIERさんの『I LOVE THIS LEAGUE !!』で、観戦レポ()を極美写真と共に読めますw
高松・・・かなり強いみたいですな^^;
大阪との試合、是非観なければwww

そして、初の四国開催の観客は、なんと2032人!!!
香川県民の期待の表れかなw
観客を大事にこれからの運営、よろしくッス^^



9月30日 仙台vs.埼玉@仙台市青葉体育館(宮城県)
仙台89ERS 89-83 埼玉ブロンコス

会員限定で行われた(621人)仙台3戦目。
プレシーズン初勝利。
メンバーも揃ってやっとこさってとこやろか。
両チームとも、まだ最終調整はこれからって感じやね^^



さて、これで今季、まだ試合を行っていないのが、大分東京

大分は、9月30日に公開練習試合(無料)として大分県選抜(国体チーム)と対戦したみたいやけど、まだ結果の公式発表はないみたい。(2006/10/01 13:00現在)公式に発表するのかどうかわからんが^^;
大分ブースターの方の情報によると、ヒートデビルズが勝った模様。
次は、10月7日来季bj参入に意欲を見せる(だったと思う^^;)福岡BB BOYS(前身は、福岡レットファルコンズ?)との対戦。

東京は、9月29日に昨季も活躍した#35ジョン・ハンフリーが再契約。
これで、正式に契約したのがやっと9人。。。
10月7日の埼玉とのプレシーズンマッチまでにまともな練習が出来るんやろうか^^;
東尾新社長
頼んますよ ーー;

さてさて、今日から10月!
レギュラーシーズン開幕まであと約1ヶ月!!
各チーム、各選手、各ブースターの皆さん!!
気合入ってきてますか~~^^

俺は徐々にテンションが戻ってきてますよ~~!!!!^^
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
| BLOG TOP |
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。