ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう、bjリーグ! そして、BLGへ・・・ 
2016.05.20.Fri / 12:56 
2016年5月15日。
有明コロシアムにて、bjリーグ最後の試合、FINALが終わり、2005年11月5日に開幕した日本初のプロバスケリーグは終了した。
これからもリーグの中の方々は、まだまだ残務はあるでしょうけどね(笑)

このブログは、中学の頃から日本にプロリーグを待ち望んでいた管理人の私が、なにかしら形として、このリーグを応援したくて立ち上げたブログでした。

しかも地元の大阪に初年度からチームが立ち上がる・・・今、思えば、ホンマに贅沢でありがたい話です。

しかし、大阪を応援すると明記しときながらも、それほど選手を知っているわけでもない俺は、大阪を応援しようというより、bjリーグ全体を応援するスタンスで、書き始めてました。(第1回投稿
それが、事前の情報とうって変わったプレーの連続で、開幕戦の負けを目の当たりにして、「こりゃ、いかん!!チームを応援せねば!!!!」と感じて、そっからは、どっぷり大阪ブースターw
このブログを読んでもらっていた人は、俺の文章読んでも、そう思えない人のほうが多かったでしょうが(笑)
負けては怒り、勝っても揚げ足を取り、会場の運営に至るまで、不平・不満そして愚痴が散りばめられてましたから^^;
それらをエヴェッサ愛があるからこそ!と感じてもらえないのは、ひとえに俺の文章力の低さやし、それはしょうがない(笑)

その後、初戦が大分戦だったこともあり、大分ブースターの方との交流が増え、徐々に他チームの方とも、おそらく当時のJBLのチームのファンと思える方とも少しばかり、このブログで交流させてもらい、いろいろ日本のバスケ界のことを教わりました。

そうそう、現役の選手からもコメントをもらったこともありました!
今でも、この選手の挙動には関心を持ち続けてますw

そんな、俺のブログの影響など微塵もなかったと思うが、大阪は3連覇を成し遂げ、大阪ブースターの熱もかなりのもんでしたね^^
外国人選手の起用数について、他チームブースターや大阪のブースター内でも、なんやかんやあった気はしますが、大阪ブースターにとっては至福の時だったかもしれません。
しかし、俺自身は、有明でのFINAL4(=現FINALS)には、このときは残念ながら現地には行けてませんでした。

そして、本職のほうも忙しくなり、ブログ更新は、いつの間にか観戦記といえない状況に陥り、2008-2009シーズンは休止
これは、記事に書いたとおり、プライベートな問題で、バスケ観戦はまだしも、ブログの運営どころじゃなくなったからです^^;

その間も大分などのチームの運営問題などが噴出し、何回もbjリーグが潰れてしまうんやないかと、ビクビクしてましたね。

その後、なんとか2009-2010シーズンにはブログも復活し、初のFINAL4の生観戦もできました!
そこから、2013-2014シーズンまで、大阪が出てなくても毎年有明に足を運び、あの大舞台をその場で体感できたことは、俺にとって、すごく貴重な経験でした。
惜しむらくは、それを自分の子らにも体感させれなかったのが心残りですが^^;

で、子供というより、嫁のバスケ観戦への興味が薄まり、結果、それに引きずられて、俺の観戦数が激減。
そんな中、自身もミニバスのコーチを引き受けたことで、土日に観戦することが物理的にも不可能になって、2014-2015シーズンは、生観戦がとうとう≪0≫になってしまうという事態に。。。。
ホンマ、昨季は辛かったです(T_T)

ま、そんな負の感情も含めて、プロバスケリーグがあったからこそ、持ちえた感情やしね。
そして、楽しくなかったシーズン、拒絶したくなるようなシーズン、もう見る気になれないシーズンっていうのは、一度もなかった。

そんなリーグがとうとう幕を閉じた。
寂しい限りです。

けど、今秋に始まるB.LEAGUE(以下、BLG)は、bjリーグが無ければ、決して生まれることの無かったリーグやと俺は確信している。
バスケ協会は、2006年の世界選手権(=現ワールドカップ)の日本招致という偉業を活かすことができず、さらには運営自体も大赤字という大失敗をし、そのツケを誰が、どうやって責任をとって、立て直すのかっていうこともできないような組織。

いい意味でも悪い意味でもなく、バスケ界となんらしがらみのないサッカー界の血を受け入れることができたのは、bjリーグという小規模ではあったが、興行として行ってきた実績があったから。

そして、何より、バスケをもっとメジャーに! バスケがしたい! という想いで、低年俸やその他の不平等な待遇があったにも関わらずbjリーグに参加しれた、選手、コーチ、審判がいてくれたから、今秋にBLGが始まる。

1部には沖縄、秋田、富山、京都という最終シーズンのベスト4を含め、仙台、新潟、横浜、浜松、滋賀、そして大阪もその名を連ねることができた。
18チーム中10チームがbjからの参入。(ちなみに千葉も最初はbjでスタートした)

客観的に見れば、戦力的な補強、戦術の転換・改善というのは、途方もなく険しい道となると言わざるを得ないが、そんな不安や期待もプロバスケリーグがあってこその楽しみやと俺は思う。

本当に、長かった。

チームも協会も、根っこのところでは同じ想いやったはずなのに、一旦別れたベクトルは、纏まることなく11年が過ぎてしまった。
しかし、この11年が無駄ではなかったことをこれから証明していってほしい。
プレーで、ゲームで、運営で、そして、日本代表、世界に向くことで。

それを俺も、日本というか大阪の片隅で、ずっと応援し続けようと思ってます。


11年間、俺を楽しませてくれて、そして、BLGへと繋げてくれた、ブースターを含めて、全てのbjリーグ関係者のみなさん、ありがとうございました!!

bjリーグのみなさん、ごっつあんでした!(笑)


最後に、バスケ素人の偏って少ない知識のくせに偉そうに語り、長文・駄文だけでなく、誤字・脱字オンパレードのこのブログを読んでくれた全ての方に感謝しております。

ありがとうございました!

  .
▽READ MORE
スポンサーサイト
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
最後のbjチャンピオンは沖縄! 
2016.05.16.Mon / 12:39 
結局、有明に足を運べず、自宅でBSフジでリアルタイム視聴で観戦。
ハーフタイムに晩飯食べながらビール飲んで、その後は焼酎を片手に画面に向かって独り言を呟きながら(笑)

前日のカンファレンスファイナルも、ほぼ同じような環境で観戦

西では京都を、東は富山をこっそり応援f^^*)

残念ながら京都は、またも勝てず…
3Qに、3点しか取れず、試合が決まってしまった感じ(´Д`;)ヾ
数年前の悪夢が再び…って感じやったやろうね、京都ブースターとしては…

秋田は2シーズン連続でのファイナルの負けを今季こそ!と望んでたと思うが、外からのシュートの精度を欠き、いつもの自分たちのペースに持って行けずに…というより、それをさせなかった富山のディフェンスを褒めた方が良いかもね

翌日の3位決定戦は、放送がなくTwitterなんかを流し読みした感じやと、モチベーションの差が出たような結果・・・みたいな印象を受けた

そして決勝。
ホントに最後のbjリーグの公式戦

富山は、前日の秋田のようにオフェンスのリズムが掴めず、城宝や外国人選手がボールを持った時に、周りの足が止まり、ほとんどがタフショット…
そして、それがリングに嫌われてしまった( •᷄⌓•᷅ )੨੨

逆に沖縄はオフェンスで、時々足が止まりかけたものの、素晴らしいディフェンスと全員バスケで流れを渡さなかった!
最後のチャンピオンとして誰もが認める結果やったと思う。

富山のナッシュHCが試合後のインタビューで話していたように、経験が2チームの決定的な差やったのかもしれない^_^;

何はともあれ、これでbjリーグは終了
今秋に開幕するBLGに引き継がれる

あの有明の熱気をあの場にいなかったチーム、選手、スタッフもブースターも、bjに関わったすべての人みんなで、繋げていってもらいたいと願ってやまない。

ホンマに11年間ありがとう、bjリーグ!

そして、おめでとう沖縄!



もう少し、時間を置いてから、このブログの軌跡も振り返りながら、このブログ最後の記事を書きたいと思ってます。

では、また(≧∇≦)/

* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
bj最後のレギュラーシーズンが終了! 
2016.04.25.Mon / 13:01 
とうとう、レギュラーシーズンが終わってしまった。
結局、今季、会場で観戦できたのは、後半だけ観た1試合だけ^^;

どんどん会場から足が遠のいてるのが、恥ずかしいやら寂しいやら。

そんな中、AbemaTV FRESHというサービスが、bjTVの毎週どこかのカードを無料放送してくれていて、試合自体は、数試合生で観戦できたのが、幸いやった^^

特にラスト2節は、大阪のカードをチョイスしてくれてたので、俺的には、大ラッキーwww
がっつり、観させてもらいました^^

と、ラスト2節といったが、大分・愛媛(以下「大分」)と金沢は、先の地震の影響で、最終節が中止になったため、一足早くレギュラーシーズンが終了。
特に大分は、プレーオフへの出場が適わず、この時点で、bjリーグの全日程が終了ということになっていた。

そして、昨日、プレーオフに出れなかった、イーストの群馬、横浜、東京、埼玉が、ウェスタンの奈良、高松、広島が全日程を終了。
東京、埼玉、広島は、2桁勝利できず、苦しいラストシーズンでしたね。
広島は、今秋始まるBリーグへの参加も承認されず、チームの存続自体が、これで終わってしまうんかなぁ?
クラブチームとして、今後のBリーグ参加を目指して続くんやろうか?
参入を目指すなら、フランチャイズを広島から移したほうが、俺は良い様な気がする。
今までのクリニックやスポンサーとの関係とか、いろいろ大切にしていきたいことはあるやろうけど、このまま広島に残っても、広島協会との確執は解消しないと思うんよな。。。
せっかく立ち上げたクラブ。
なんとか続けてほしいなぁっていうのは、責任の何もない俺の独り言です^^;

さて、話を戻して、いよいよ最後のbjプレーオフ。
昨日(最終戦)勝てば、ホームで1stラウンドを行えるはずだった大阪は、沖縄に完敗し、4位から一気に6位に下降。
結果、3位島根との対戦が決定。

GW前半のイベントとして、すこぶる胸が高鳴っているんやけど、家族と俺との温度差は、ものすごく大きく、アウェイ観戦の提案も、あっさり却下された(T_T)
車で渋滞なければ3時間超なので、日帰りできなくはなく、5/1の2日目だけでもと言ってみたんやけど、ダメやった^^;

大阪は、舞洲でパブリックビューイングの企画があるみたいで、そこにも行ってみたいが、無料ではあるけども事前申込が必要なようで、これまた俺的に微妙。
現在、子供の部活が公式戦を控えていて、勝ち進めば試合日が重なってしまうから。
やっぱ、プロバスケの観戦もしたいけど、子供の応援と比べるとやっぱ、優先度が決まってまうんよね^^;;;;
近場は近場で、こういうところがネックになる(笑)

なので、子供たちが、それまで負けたら舞洲に行きたいけど、今のところは未定ってとこやね。

さ、泣いても笑っても、bjリーグとしてはホンマに、残すところ数試合。
チーム単体で見れば、最大6試合。
もうホンマにあとわずか!!!

泣こうが笑おうが、楽しまなきゃ損でっせ!!www

ではでは、また、観戦記が書けることを願いつつ、今回は、この辺でw
* テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ *
NBL千葉vs栃木2Days 
2016.04.12.Tue / 18:30 
4/9~10千葉ポートアリーナで行われた、NBLレギュラーシーズン千葉vs.栃木を観戦してきました!

前回のエントリーで書いたとおり、千葉は目下観客動員でNBLのぶっちぎり1位のチーム。
そして、4/9(土)では、リーグ新記録の6,853n人!!!
すごかったね~w
なんとなくやけど、当日JBAの川渕会長の来場が決まり、めっちゃ気合入れたんじゃ?って思わなくもなかったけど(笑)
生ビール1杯無料とか、あの人数やと大赤字じゃない?(笑)
その他、ミニバスの試合で4チーム来てたので、その保護者なども入れると、かなりの無料チケット配布(保護者まで招待したのかわからないけど^^;)したのか?と疑問も少し頭をよぎったけど^^;
そして、なにより、川渕会長が、試合前に、堂々と当日の観客数を1桁まで発表してたのが、ちょっと集計早過ぎない?って気はした(笑)
ま、昨今のデジタルインフラの内部事情を知らないんで、リアルタイムでわかるのかもしれないけどね^^;
なんせ、発表時点では、結構空席が見えたんでね。(NBLのいう観客数が、チケット販売数のことなのかもしれませんが)
当然、物販にも人は大勢いたし、疑いだしたらキリがないんで、止めときますが^^;

ただ、そんな小さな数字より、あれだけの会場は、bjでも有明のFINALSしかお目にかかったことないんで、壮観でしたw
千葉も栃木もどちらのブースターもよく声が出てたしねw

特に9日は、接戦になって、盛り上がったw
もう少し、千葉に感情移入できれば、もっと楽しかったんやろうなぁ。。。と^^;

感情移入できなかった理由は、やたらと#2富樫を押したプロモーションをかけてたのにスタメンでもなく、プレータイムも少なかったこと。
この辺、チームの広報とコーチ陣との温度差なのか、連携不足が感じて違和感があったのと、オフェンスシステムに共感できなかったことが大きい要因かな^^;
特に富樫は、GAME1よりGAME2のほうがいいパフォーマンスやっと思うのに、GAME2の方が、プレータイムが少なく、佐藤HCの采配がよくわかんない。
3月に1回も試合に出ていないみたいで、どこか故障しているのかもしれないが、なぜ3月に出ていないかのソースが見つからない。
もし、チームの宣伝のために無理やり出場させていたのなら、やって欲しくない部類やし。。。
などと、いろいろ妄想してたのが、だめなんやろね(笑)

で、どちらかといえば、#0田臥のいる時間帯の栃木のオフェンスが好き。
トランジションが速く、スペースに飛び込むプレイヤーへの合わせたプレーが観てて楽しいからw

特にGAME2は、途中から、ゲーム内容に飽きてきて、チアのお姉さんや、アフロかぶったチョけたマスクマンに目線を変えて楽しませてもらいましたw

そうそう、ブースターといえば、アリーナMCが、「ブースター」って呼称をよく使ってたんやけど、他のNBLのゲームでも使ってるのかね?
「ブースター」ってbjが言い始めた呼称で、あんまり他のバスケ関係では使ってるのを見たことがない(bjの外国人選手も使わないことが多い)のにな。
やっぱ、千葉はbjでスタートしたから、その名残なのかもね。
なんてことも思いながら観てた。
会場の演出も、bjとよく似てたし。
ただ、開場から開演までが長いよ^^;;;
その間に、いろいろ演目があるのならいいけど、押してしまうの嫌ってか、ものすごくルーズな時間配分やから、早めに終わっていくと、間が間延びしすぎてちょっと退屈になった。
俺が1人で行ってたのも、その原因ではあるけども(笑)

あと、bjとかに限らずやけど、バスケの会場でも、なんとか売り子さんを導入できないもんかね?
物凄く狭い扉を通って、狭いスペースに小さい出店。
並んでる時間がもったいないんよね。
席から立たずに飲食物を買って、ゲームやパフォーマンスを全部観たいって思うのは、ダメなんやろか?

今秋に始まるBリーグでは、ソフトバンクの孫さんが、共同会見でハリセンボンの春菜がプレゼンした、カップが空になったら、スマホで追加をその場で注文出来るシステムを作る約束をしてくれていたので、それに期待しちゃってるけどねwww

とりあえず、思っていたよりは・・・といっては失礼やけど^^;
楽しめた2日間でしたw

あとは、スマホで撮った写真(ほぼお姉さん)を貼っときますw
ズームしたのは、あんまりキレイに写ってなくてすみません^^;;

アリーナ入口
IMG_2906.jpg

なぜかミラーボール(笑)
IMG_2911.jpg

千葉#0富樫と栃木#25古川
IMG_2915_20160412162926268.jpg
アップ中のひとコマ。
そういえば、昨季、NBLのFINALを観にいった時に感じた疑問。
アップの場所の話。
どうやら、NBLは最初は、自チームのベンチ前でシューティングするのが慣例みたい。
で、選手紹介などのプログラムが終わった後のアップでは、通常の前半に攻めるほうのコートでアップするのが普通みたいやった。

チアのお姉さんがた
IMG_2959R.jpg

IMG_2954R.jpg
この娘が一番元気あって良かったwww

IMG_2969R.jpg

IMG_2969R_201604121743428c8.jpg

以上、NBL観戦記でしたw

あとは、bjのFINALSに行けるかどうか。
行けなかったら寂しいなぁ。。。
2015-2016bjFINALSは、やっぱ有明! ・・・その前にNBLを・・・ 
2016.03.14.Mon / 18:02 
以前、先行で、FINALSの日程だけ発表していたbjリーグ。
先日、その会場も発表になりましたね。

で、結局、有明(笑)
会場を変えるから未定にしてたわけじゃないってことかな^^;

ま、これで最後なんやし、「有明へ!」っていう合言葉が各チームに浸透してたし、これで良かったかもねw

で、過去5回現地で観戦(内大阪を観たのは2回T_T)してきて、去年、その連続記録が途絶えた俺は、この本当に最後となるbjFINALSを現地で観たいわけ!!

けど、子供の1学期の中間テストと日程かぶりやがって、家族から却下されている。
なんとか、それを覆したいのだが、それには大きな壁がある。

実は、毎年、家族で東京に行くものの、バスケを観るのは俺だけで、その他はディズニーリゾートに行ってるんよね。
で、俺以外は、ディズニーに行ければ良いわけで、4月の春休み中にその計画を立てられてしまった。。。

なので、もう家族旅行としての東京行きは絶望。
そこで、bjFINALS観戦には、俺1人で行くことを主張したのだが、それも嫁から速攻却下され、現在交渉は難航中。。。

まぁ、まだ2ヶ月あるし、泊まる所はホテルでなくても当てはあるから直前までは、交渉を続けるつもり。

で、せっかくシーズン中の4月に東京に行くのだから、たまには全く大阪が関係ないチームのゲームも良いかなぁと思い、
調べてみたら・・・
bjは、町田で東京vs.岩手
・・・うーん。
今ひとつ触手が伸びない^^;
で、NBLを見てみたら・・・
千葉で、千葉vs.栃木
大田区で、日立東京vs.三菱名古屋
があった。
どっちかって言ったら、まだ生で観たことのない田臥がいる千葉・栃木戦かなぁと思いつつ千葉のHPに情報探しに行ってみた。
すると、オヤ!?
元bj秋田の富樫が居るやん!
ん?けど、最新ゲーム(3/12)には、登録されてない!?
2/27には出てるのに、2/28からBOXSCOREから消えている・・・どういうこと!?
必死で、退団とか故障の情報を探したけど見つからず、どうなってんだが^^;
けど、千葉にはFIBA男子オリンピック世界最終予選日本代表候補の選手が3人いるし、ジェリコHCは、残念ながら解雇されてしまったけど、その代行が、これまたbj大分にいて、大阪とひと悶着あった佐藤博樹が就任しているし(笑)
しかも、環境動員は、NBLでぶっちぎりの1位なんやね!?
3/6終了時点でAve.3,276人ってbjを入れても、かなり多いよね。
これは千葉で決定かなwww

しかし、見知らぬ土地で、初めてのチームの観戦。
なんとも独り身には寂しい環境^^;

誰か、千葉らへんに住んでて、バスケ好きの人、一緒に観ませんか?
なんて、募集したくなるくらい(笑)

そういえば、初心者講座で、仲良くなった何人かは、関東の人やった・・・
もし、千葉に観にいく人が居たら声掛けてくださいね(笑)
ちなみに、今のところは、2試合とも観る予定やけど、1階か2階かは悩み中^^;
って、もう、俺のブログなんて見てないかな(笑)

とりあえず、NBLは昔のパナソニック主催のゲームと去年のFINALしか観たことないので、楽しみwww

では、とりあえずの近況でしたw

 
* テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ *
プロフィール

pg-k

Author:pg-k
『初心者の為のバスケット講座』管理人です
大阪在住
S47年生まれ♂

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 pg-kのbjリーグ観戦記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。